1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ミッキーマウスより人気者⁉︎明石家さんまの神対応がすごすぎる!

「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)で、IMALUが、明石家さんまの丁寧なファン対応について語りました。以前からネットでも度々報告されていたさんまさんの神対応。その驚くべき内容や、さんまさんの名言についてもまとめました。

更新日: 2016年08月30日

sorarikoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
52 お気に入り 99372 view
お気に入り追加

■以前からネットでも度々報告されていた明石家さんまの神対応

人生2度目のさんまさん♡笑 すごい!歩きながらサインや写真に応じてくれはった!さすが✨✨ pic.twitter.com/RFefp48GzD

今日もさんまさんは神対応でした あとかつみさゆりさんも神対応でした(笑) pic.twitter.com/4cyK8GgDD4

親が駅でさんまさん見かけたらしい(てか、人だかりできてて見たらそうだったらしい) 忙しくて話しかけなかったらしいけど 流石の神対応だった って言ってた

新大阪に明石家さんまさんいて、人だかりやばかった。写真とかサインとか、改札入るギリギリまで対応しててやっぱスゴイ人なんだな〜と思った。

新大阪でさんまさんおみかけした-!写真やサインに笑顔で応じてはって素敵でした(^^)

仕事帰りに明石家さんまさんに遭遇(∀`pq)♪めちゃくちゃファンに優しい(-^▽^-)サインしたり、一緒に写真とったりしてた♪

■そんな明石家さんまの丁寧なファン対応を、娘IMALUが番組出演時に明かした

26日放送の「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)で、IMALUが、明石家さんまの丁寧なファン対応を明かす一幕があった。

トークテーマは「これが我が家の常識・非常識」。幼い頃、父親とディズニーランドに行ったIMALUは「変装してもすぐバレてしまい、ファンと写真を撮る父をずっと待っていた」と振り返る。

IMALUは「私の小さいときのディズニーランドの思い出は、ずっと父のサインが終わるのを待ってる」だったそうで、これには出演者たちが驚きと同情の表情を見せたのだった。

■このような神対応のきっかけはIMALUの誕生

芸能界で最も対応のいいタレントの筆頭として名前が挙がる明石家さんまの“神対応”の原点が、23日、明らかになった。この日放送された、関西テレビ放送開局55周年特別番組「さんまのまんま 大阪から生放送スペシャル」の中で、さんま自身が「IMALU(本名・いまる)のおかげやね」と子供の誕生によって、人に接する気持ちが大きく変わったことを明かした。

■ファンを大事にするさんまが、SMAP解散騒動時の中居に伝えたこととは?

SMAPと親しい明石家さんま(61)は同日、MBSラジオ「MBSヤングタウン土曜日」(関西ローカル)で、7月のフジテレビ「27時間テレビ」で中居と共演した際に「ファンを大事にせなアカンで」と伝えていたことを明かした。

非常にファン想いのさんまさん。数々の名言も残しています。

【さんま名言集】

「もうどんなもんにもサインするよ。」

"さんま「昔、箸袋にね、サインして。“こんなもん、失礼な”と思ってたら、何十年後かに、そのときの箸袋を、“さんまさんにいただいたサインなんですよ”って財布から出してくれた日から、もうどんなもんにもサインするよ..."... tmblr.co/ZiUhVy1YGdAza

「ファンへの礼儀や。」

さんまが道重に言ったのを正確に書くと「『明日大阪で握手会、明後日仙台で握手会、来てね』言うて飛んできてくれる男なんかおらん。彼氏かて旦那かて、そんな男おらんわ。ファンだけなんや、そんな我儘についてきてくれるんわ。そやからから恋愛は絶対隠さなあかんねん。それがファンへの礼儀や。」

「隠れる方がしんどいやん、タレントって。見つからへんようにしてる方がしんどいのよ。ファンがいてくれるだけでありがたいな、って思うのと、別にしゃべったってええやん」

1 2





sorarikoさん

読んでいただきありがとうございます。映画、芸能ネタ、ジブリなど、気になったことをまとめています。皆様に喜んでいただけるような、楽しく分かりやすいまとめを作れるように頑張ります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう