1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

エロ詩吟で消えた「天津木村」の授業を男達がめっちゃ参考にしてたw

かつてエロ詩吟で大ブレイクした「天津木村」が29日放送の「しくじり先生」に出演し下ネタでの失敗人生を語りました。これは世の男性も他人事ではないようで、かなり真剣に授業を聞いたようですw

更新日: 2016年08月30日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
74 お気に入り 351781 view
お気に入り追加

▼数年前、エロ詩吟で大ブレイクした「天津木村」

天津木村さんと言えば、「吟じます」、「あると思います」というように詩吟と下ネタをミックスしたネタで一世を風靡しました。

2008年には単行本「天津 木村のエロ詩吟、吟じます。」を刊行し10万部長のベストセラー、2009年には「新語・流行語大賞」にノミネートされるほどのブレーク。

▼ところがブレイクは続かず、現在はテレビで見かけることはほとんどありません

最近は「エロ詩吟」そのものが飽きられたのか、テレビに出る機会が激減。

▼そんな天津木村が29日放送の「しくじり先生」に出演

8月29日(月)夜7時放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP」で、お笑いコンビ・天津の木村卓寛が登場。“

木村は“安易に下ネタに手を出して将来真っ暗になっちゃった先生”として、 “安易に下ネタに手を出して周りからひんしゅくを買わないための授業”を行う。

番組では、落ちぶれた現在のどん底生活をさらけ出しながら、迷惑をかけた家族にざんげ。

▼番組で天津木村はテレビから消えたのは「過激な下ネタ」が原因と語った。

下ネタで一度ウケたことをキッカケにエロ詩吟を始めた木村はその後下ネタがエスカレート…。

流行語にノミネートされるなど社会現象にもなりましたが、下ネタに手を出した代償はあまりにも大きかったようです。

詩吟界から「侮辱する行為」としてひんしゅくを買ってしまった上、過激なネタに走りすぎて、女性やファミリー層から嫌われ、テレビから姿を消すことになってしまった

現在は、下ネタ詩吟のせいで詩吟団体を除名になってしまったのだとか・・・。

●確かに下ネタばかり言う天津木村を未だに嫌っている女性は多い…

ぶっちゃけエロ詩吟の天津木村大嫌いなので、本名で普通の詩吟やれやって思ってる

しくじり先生に天津木村出てる(;゚Д゚)この人のネタ、吐くほど嫌い。

●下ネタで大失敗した天津木村ですが、視聴者の男性は他人事ではないようです。

女性に下ネタを言っているという男性は多いようで、みなさん本気で天津木村の話を聞いているようです。

しくじり先生の天津木村 下ネタに手を出してウケた為に どんどんネタを過激化していってドン引きされるって なんか他人事とは思えないwwww

天津木村のしくじり先生は ツイッターでも役に立つから ちゃんと見たほうがいい

▼天津木村は自分の経験を元に下ネタの危険性を熱弁

下ネタを言う人はみんなが喜んでいると勘違いしてどんどん下ネタを言ってしまう。これが嫌われる原因になるのです。

危険性も知らず、安易に下ネタに手を出してしまった」と振るかえるものの、当時は冷静になれず「もっとうけたい気持ちから、より過激になっていった」と振り返る。

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう