1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台風10号の進路をめぐってツイッターで"デマ情報"が拡散中

異例の進路で東北地方に迫っている台風10号。この台風の今後の進路をめぐって、Twitterでデマ情報が拡散しています。

更新日: 2016年08月30日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
22 お気に入り 168097 view
お気に入り追加

■台風10号が強い勢力で日本列島に上陸か

強い台風10号は伊豆諸島の八丈島の東の海上を北東へ進んでいて、30日、東北地方に接近し、上陸するおそれがあります

台風の接近に伴い、北日本を中心に局地的に猛烈な雨が降る見込み

東北地方では記録的大雨になると気象庁はみており、土砂災害や洪水に警戒するよう呼びかけた

■異例の進路で日本へ舞い戻ってきた

台風10号はいったん南西に向かってから“ブーメラン”のように東へ戻る異例の進路をたどった

29日(月)午前3時に発生から9日と6時間を迎え、北緯30度以上の日本付近の海域で発生した台風としては、46年ぶりに記録を更新し、最も長寿の台風となりました

台風が東北地方に太平洋側から上陸すれば、1951年の統計開始以来初めてとなる

■そんな中、今後の進路がさらに謎すぎると話題になっています

なんか推しサークルの目の前グルグルしてるキモオタみたいな進路してるな台風 pic.twitter.com/Y0QVW1Gxld

台風10号がダルビッシュのエグすぎるスライダーを読みきったイチローにしか見えない pic.twitter.com/S2i2IiKSrT

打ち損じて角度の変わった台風10号を大陸方面にツライングヘッド、今後こそはと見事に打ち返し、東シナ海で自らキャッチする新井さん #新井さんクソコラグランプリ pic.twitter.com/zqd1DjHjpV

■また日本に舞い戻ってくる…だと?

■どうやらこの進路図は「デマ」だったようです

台風第10号の進路予報に関して,加工された悪質な画像が出回っているようです.明日30日は東北で極めて危険な大雨の見込み.こんなデマ画像に惑わされず,最新の気象庁発表情報を参照して下さい.jma.go.jp/jp/typh/ pic.twitter.com/iiS6xrZP05

TBSの広報部に取材したところ「私どもで放送したものではございません」との回答だった

■このデマ画像が「気象業務法」に抵触するとの指摘が上がっている

嘘の台風進路予報を拡散させるの、気象業務法違反では

台風進路予想のコラ画像が大人気だけど、許可なく予報をしたら気象業務法あたりでしょっぴかれると思うのでしょっぴかれてください

■「気象業務法」とは

気象庁はじめ日本の気象業務従事者の制度,任務などを規定した法律

技術的な裏付けの無い予報が社会に発表され、混乱をもたらすことを防ぐ必要があるため、予報業務を許可制としている

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう