1. まとめトップ
  2. レシピ

野菜を茹でるのはもう古い!?フランス流の野菜の食べ方が美味しそう~♪(*´﹃`*)

ドレッシングをかけたり茹でたり煮たりして食べるよりも、断然美味しくなる野菜の調理法があった!

更新日: 2016年09月06日

586 お気に入り 63519 view
お気に入り追加

フランス流の野菜調理法は、日本と違う?

同書では、フランスのレストランでの修業経験もあり、度々渡仏してきた著者が、現地の料理上手のマダムに教わってきた極上の野菜料理約80品を紹介。

フランスの家庭では、野菜たっぷりに肉や魚をほんの少しプラスしたワンプレート料理が人気なんだとか。

知っておきたい調理のコツは、「サラダのドレッシングは“かける”でなく“あえる”」「”ゆでる”でなく“蒸し煮”にする」「少量の水とオイルでオーブン焼きに」の主に3つだけ。

【野菜の調理法をフランス流にチェンジしてみよう!】

1.サラダのドレッシングは“かける”でなく“あえる”

大好きな海老マヨで、ボリュームたっぷり、おかずにもなっちゃうサラダ。海老マヨは揚げずに作りました!

梅干で夏バテ防止!豆腐と夏野菜に少量のごま油と白ごま+鰹節ともみ海苔で風味が倍増☆とってもヘルシーに仕上がりましたぁ♪

小松菜の香りを楽しみながら味わいたいのでシンプルな味つけにしました♪すし酢はお好みで加えてね!

スルメは多い方が美味しくて、水分を吸ってくれるので作り置きしてもビチョビチョにならないです♪

2.”ゆでる”でなく“蒸し煮”にする

おいしさにこだわるル・クルーゼが提案するのは、無水調理ではなく、少量の水を加える“蒸し煮”。野菜の自然な甘みや旨みを引き出すことができる調理法です。

1 2





食べるのが好きなので美味しそうなレシピを中心にまとめています♪



  • 話題の動画をまとめよう