1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今度はダルビッシュに…orz 日本人投手対決に連敗した岩隈久志

前回登板で田中将大との日本人投手対決に敗れた岩隈久志。今回はダルビッシュ有との投げ合いになりましたが、安定感の化身のような岩隈がまさかの3回5失点降板…。2人の対決にツイッターも盛り上がりました。

更新日: 2016年09月12日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 3075 view
お気に入り追加

▼前回登板で田中将大との元楽天エース対決に敗れた岩隈久志

24日(日本時間25日)にシアトルで行われたヤンキース-マリナーズの一戦は、7回無失点のヤンキース田中将大投手が、6回3失点のマリナーズ岩隈久志投手に競り勝ち、元楽天エース対決に2連勝した。

6回で100球(66ストライク)を投げた岩隈が一足先に降板。田中は7回にも1点援護を受けて4点リードの7回を投げ終え、6安打5奪三振1四球無失点、106球(69ストライク)でマウンドを下りた。

▼今回はダルビッシュ有との投げ合い

MLB公式サイトではこれまでメジャーで日本人投手の投げ合いが13度あったことを紹介。うち2度が「ダルビッシュVS岩隈」だったことにも触れ、2012年の初対決では9-3でダルビッシュに、2013年の一戦は3-1で岩隈に軍配が上がったことをレポートしている。

岩隈はレンジャーズ戦でこれまで18登板(17先発)で9勝5敗、防御率3.38、またダルビッシュはマリナーズ戦に9登板し4勝3敗、防御率4.50とのデータも紹介されている。

・青木宣親は現在マイナー落ちしている

米大リーグ、マリナーズは27日、青木宣親外野手(34)の傘下マイナー3Aタコマへの降格と、前プロ野球ソフトバンクの李大浩内野手(34)のメジャー復帰を発表した

▼ツイッターでも盛り上がりました

岩隈この前田中に投げ負けたけど、今日はダルとかー。先制されちゃったし、厳しい展開だ。

ダルビッシュと岩隈の投げ合い レンジャーズvsマリナーズ 今日の前哨戦だなこれは頑張れダル

岩隈めった打ち食らってワンサイド展開… やっぱテキサスつぇーなー

岩隈っちまたもや日本人対決で敗れるのか…  ダルダルダルビッシュ容赦なし>< #岩隈vsダルビッシュ

今年、マリナーズの投手でただ一人中4日のローテを一回も飛ばさず投げてきた岩隈投手。この時期疲れはピークでしょう。3回終わってTEX5-SEA0。降板のようです。 マリナーズは岩隈を、2、3日ローテをあけて少し休ませてあげて欲しいですね。

▼珍しく乱調だった岩隈久志が早々に降板

結局3回を投げ6安打5失点。7月30日のカブス戦に並ぶ今季最短での降板で、3回まで2安打無失点と立ち上がり好調のダルビッシュと明暗が分かれた。

悔しいですね。ここというところでボールが高く浮いてしまった。あそこ(3回)を最少失点で切り抜けていればゲームをつくれたかもしれない。調整して、先発としてのイニングをしっかり投げられるようにやらなきゃいけない。

▼そのままダルビッシュが5勝目をゲット

レンジャーズ・ダルビッシュ有投手は6回2/3を6安打3失点、9三振2四球で5勝目(3敗)を挙げた。防御率は3・01。

直球の制球が不安定だったけど、何とか粘れて試合をつくれたと思う。最近、ずっとカーブの調子が良くなかったけど、今日は割と良かった。

▼その他の日本人メジャーリーガーの話題はこちら

1 2





スポーツ・芸能を中心に日々気になったものをまとめてます。お気に入りしていただけると励みになりますので宜しくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう