1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

なんでwアメリカ刑務所で謎ブームが発生中

アメリカの刑務所内でやり取りされる闇通貨…。闇通貨の中で、何故か「ラーメン」が一番高価なんだそうです。

更新日: 2016年08月31日

DODORIAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 128236 view
お気に入り追加

マジで?アメリカの刑務所で謎のブームが…

タバコやアルコール類といった嗜好品の人気が高かったが、近年は、インスタントラーメンの価値が急上昇している

刑務所外では安く購入出来るインスタントラーメンでも、刑務所内では別格の扱いになっている。

時にはラーメンのために囚人間で殺人事件が起こっている

えぇ!ラーメンで人を殺すって、どういうこと?

インスタントラーメンが「現金」代わりに?

米刑務所内では、ラーメンが主要通貨として使われている

タバコが “通貨” として用いられていたが、インスタントラーメンがそれに取って代わっている。

セーター1着がラーメン2袋と交換されたり、ベッドの掃除や洗濯代として支払われたり、ギャンブルのチップ代わりに登場することもある

本当にお金として利用されているんだ…。

「ラーメン借金」まで発生!?

インスタントラーメン自体の価格は、おおよそ59セント(約60円)ほどだが、所内ではその何倍ものレートで取引されている

時にはラーメンの負債による返済問題によって、争いや最悪の事態が起きることも

ラーメンの負債って…すごい世界だなぁ。

タバコが禁止された刑務所では切手や封筒が交換されていたが、それが次第に食品へと移行されていった

禁煙の刑務所が増えて、タバコの価値が下がっちゃったんですね(・・;)

え…「麺」が欲しい訳じゃないの?

囚人たちはヌードルを捨て、袋に入った濃い調味料を刑務所の食堂での味気ない食事に味を加えるために使う

ビニール袋やボウルに、即席めんと調味料のほか、手当たり次第の具材を入れて混ぜ合わせる囚人も

インスタントラーメンのスープ粉の味は、とにかく人気なんだそうです。

囚人たちは、とにかく飢えている

刑務所内のコスト削減によって食事の質と量が低下している

平日は2食と1食の冷たい食事、週末は1日2食だったり、食材も家畜の飼料等向けの「非食用」のものが使われているケースもある。

受刑者の多くは、ラーメンを手に入れるために保持している全てのものと取り換える

受刑者の中には「1日の食事を取っておいて、一度に全部食べる。そうすると満腹感を得られるから」という人もいる

アメリカのインスタントラーメンは、日本と違う?

外国人にとって ”すする習慣” や ”箸を使う習慣” がない

よく食べる麺類と言えばパスタなので、すすることが出来ない。

フォークに絡ませて食べるのが一般的なので、麺を短くして販売されているケースが多い

日本で販売されているラーメンも、アメリカでは麺が短くされて売られている。

1





DODORIAさん

なんとなく始めてみました。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう