1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

タモリが示唆?さんま・たけしは?気になる“お笑いビッグ3”引退の可能性

芸能界の“お笑いBIG3”とされるビートたけし、明石家さんま、タモリの3人。現在も人気は衰えることはありませんが、近年は年齢を重ねたこともあり、その引退の可能性が注目されることも。タモリさんが示唆したとされ、さんまさんも度々言及するなど、気になる大御所の引退の可能性をまとめました。

更新日: 2016年09月03日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 127397 view
お気に入り追加

・芸能界の“お笑いBIG3”とされるタモリさん、ビートたけしさん、明石家さんまさん、の3人

芸能界の大御所の3人

ある分野のうち頂点の、あるいは代表的なライバル関係である3者を総称して言う「ビッグ3」

1988年から1999年まで毎年、年末年始に放送されていた、新春・特別番組『タモリ・たけし・さんまBIG3 世紀のゴルフマッチ』(フジテレビ系列)などで「BIG3」の名称が使用され、こういった呼び方が定着した

・現在も人気は衰えることはありませんが、近年は年齢を重ねたこともあり、その引退の可能性が注目されることも

未だ芸能界の第一線を走る3人だが、年齢的にはシニア世代になり引退の可能性も話題になる

1980年代から、芸能界のトップランナーとして君臨し続けてきた「お笑いビッグ3」の勢いは2016年の今日になっても、いまだに衰えを見せない

が、そうしてお笑いBIG3と呼ばれ、芸能界に君臨してきた3人の大御所たちも、今や、シニア世代のド真ん中

今なお、多くのレギュラー番組を抱え、高視聴率を叩きだすBIG3だが、年齢は合わせて201歳

・果たして3人に引退の可能性があるのか?

▼タモリさん

「笑っていいとも!」を終了したタモリさんは引退を示唆?

長きに渡りバラエティー番組で活躍し、明石家さんま、ビートたけしと並んで“お笑いビッグ3”の一人として数え上げられてきたタモリ(71)が、芸能界引退を示唆したという

2014年3月末に「笑っていいとも!」を終了したタモリは最近、やたらと『オレも引退かな』と口にし、関係者を困らせているという

2016年8月22日のタモリの71回目の誕生日を祝う席でも、タモリさんは『おれもそろそろいいだろう…。もう疲れたよ』と芸能界引退を示唆。実は、タモリは以前から「70歳の古希になったら芸能界を引退する」と親しい関係者に語っていたという

昔から引退について語っていたとされるタモリさん、紅白司会の噂もあるが…

タモリは、昔から“(芸能界へ)呼ばれたから来ただけで、そのうち帰る”と、芸能界への未練は何もない。いつ引退してもおかしくない

一部では、SMAP最後の花道のため、昨年はオファーされていながら辞退にたNHK紅白歌合戦の司会を、自ら、今年は「やるよ」と申し入れたともされるタモリ

気が付けばもう71歳。恐らく、今回の引退宣言は思い付きではなく、以前から熟考していたこと。今回はタモリ自ら『ブラタモリ』のスタッフを通じてNHKに紅白の司会を申し入れたというが、最後の花道のつもりなのかもしれない

▼明石家さんまさん

以前は60歳で引退としていたさんまさんだが、一旦は撤回

ただ、考えを改めたのが爆笑問題の太田光から、「今やめたら格好良すぎるから。落ちていくところを我々後輩に見せる義務がある」との言葉とのこと

現在61歳のさんまだが、58歳の時に出演した番組で『60歳で引退する』と宣言し、結果、それを撤回した

しかし「さんまのまんま」終了で、再び引退が取り沙汰されることに

しかし、さんまが司会を務める長寿番組「さんまのまんま」(フジ系)が2016年9月いっぱいで幕を閉じることを受けて、またぞろ、さんまの「TV引退説」が取りざたされている

明石家さんまのトーク番組として1985年にスタートした同番組は、昨年4月に放送30年を達成。さんま自身にとっての最長寿番組だったが、31年6カ月で幕を下ろすことになった

1 2 3





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう