1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

こち亀衝撃の連載終了…週刊少年ジャンプを心配する声がやまない

40年愛読された週刊少年ジャンプの漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載終了が作者の秋本治(あきもと おさむ)氏より発表。両津勘吉を中心に個性あるキャラクターが長年ジャンプの背骨のようになっていましたが、今後のJUMPを心配するツイートが見られました。

更新日: 2016年09月17日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 162134 view
お気に入り追加

▼40年愛された週刊少年ジャンプの顔「こち亀」が連載終了へ

1976年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されている長寿マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」が、約40年におよぶ連載に幕を閉じることが3日、分かった。

作者の秋本治さんは「40年も連載されることは作家にとってうれしいところ。いつまでも描きたい気持ちもある。これでスパッと切れるわけではなく、時々(ジャンプに)遊びに行くくらいでもいいかもしれません。今後の展開は未定。次の作品の構想もあります」と語った。

「計算上は2016年に200巻と思ってましたが、現実的になって、終わるかどうか悩みながら、結構迷ってました。この機会を逃すと、両さん的に中途半端になる。おめでたいときに終わるのが1番」と感慨深げに、言葉をつないだ。

▼この一報に衝撃を受けた人のツイートが止まない

こち亀は面白みというか連載しているだけで当たり前のジャンプという役割みたいなものだったから。

こち亀終了。物事には終わりがあることを改めて教えられる。こち亀JUMPかっとけばよかった。。。

ジャンプ読まなくなってから気が向いたときに読むといつもと変わらないこち亀がやってる、その安心感と言ったら

え、こち亀終わるのか……!知ってるJUMP作品が次々と終わっていく……

▼アニメ化・実写化もされたこち亀と両津勘吉

▼同時にジャンプの行方を危惧する人の声も

こち亀終わるんか……鰤も終わったしジャンプの強キャラ感も無くなっちゃったなあ。

ニセコイも終わって、BLEACH終わって、こち亀も終了で、銀魂も最終章で、え、ジャンプ大丈夫!?:( ;´꒳`;):

こち亀ナルトブリーチ終わってジャンプに残るのはワンピースくらいじゃね

ジャンプを支えてる柱が総入れ替えされる時期なのかな…NARUTOが終わり、BLEACHが終わり、こち亀が終わる…次は銀魂… 今ジャンプを支えてる大黒柱は完全にONE PIECEだけになる…ヒロアカ、ワートリ、ソーマ…ハイキュー…人気は有るけど、正直この作品たちでは心もとない…

▼NARUTO、BLEACH、銀魂…ジャンプが過渡期に入っている

▼こち亀はジャンプでの最終回と同日発売のコミックス200巻が最終巻となる

17日発売の同誌42号で最終回を迎え、同日発売のコミックス200巻が最終巻となる。

1976年から「週刊少年ジャンプ」で連載

1 2





スポーツ・芸能を中心に日々気になったものをまとめてます。お気に入りしていただけると励みになりますので宜しくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう