1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

最終回になるけれど・・・漫画以外でも楽しめる!まだ間に合うこち亀のアレコレ

ずっとあるものだと思っていた・・・みんな大好きな漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が200巻発売をもって最終回になることが発表されました。こち亀はちょうど40周年、漫画以外でも楽しめる企画が沢山ありますのでまとめました。

更新日: 2016年09月17日

gahi_gahiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
57 お気に入り 91111 view
お気に入り追加

■ずっとあるものだと思っていた・・・こち亀の最終回が発表

9/17で最終回&200巻が最終巻になる

連載40周年を迎えた人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が、今月17日発売の『週刊少年ジャンプ』42号(集英社)で、最終回を迎えることが3日、明らかになった。

実にシンプルな表紙( *´艸`)

17日に発売される同誌42号で最終回を迎え、同日発売の単行本200巻で完結する。

秋本氏は「びっくりさせて申し訳ない」。体調面での理由ではなく「終わっちゃうのは悲しいがおめでたいこと。200巻で区切り。この機会を逃すと中途半端になる。おめでたい時に終わるのが一番かな」。「このおめでたい日に自分の口で発表したかった」と語った。

過去にも(ドッキリ的な意味で)こんなことがありましたが・・・

作者が健在な間は、連載はずっと続いていくと思っていた方も多かったようで、ネット上ではかなりの衝撃をもって受け止められていたようである。

20代の大学生は「漫画もアニメも小さいころからずっと見ていたので、終わってしまうと聞いて悲しいです。もっと続けてほしいですが、作者の方には今まで本当にありがとうございましたと伝えたいです」と話していました。

▼みんな衝撃を隠せない

TVアニメ『こち亀』OPテーマ「葛飾ラプソディー」は、作詞が森雪之丞先生、僕は作曲と歌唱を担当しました。1997年、21才だった自分が初めて“プロフェッショナル”を経験できた大切な1曲です。何よりも、長く愛される『こち亀』に関われて嬉しかった…。秋本先生、ありがとうございました!

既に最終回は脱稿されたのかもしれないなあ…。僕が読み出したのは前ペンネームの時からです。前人未到の偉業、誰も塗り替える事は出来ないでしょう。新年会で景品クジ運悪く、よく二人…ガッカリご一緒させて頂いて(笑)嬉しかった。秋本治先生『こち亀』最後まで全力で楽しませて頂きます。

こち亀は第一話以来毎週休載せずに掲載していた事は有名ですが、同時に「こち亀」に両津が登場しなかった回も一度としてありません。透明だったり動物だったり色々ですが何かしらの姿で必ず「両津勘吉」が登場し続けていたので最終回の次の号は四十年ぶりに両さんのいない週刊少年ジャンプになります。

亀速1≫衝撃。週刊少年ジャンプ1976年9月の42号から連載された、こちら葛飾区亀有公園前派出所は2016年9月17日発売の42号で40年の歴史に幕を閉じます。。って、え??最終回?……まで、あと3回?? #こち亀 pic.twitter.com/84z8btnM38

■漫画は終わりますが、他にもこち亀の世界観を楽しめる企画はありますよ!

①アニメ

フジテレビ/9.18(日)/AM9:00から放送の1時間スペシャル!

連載40周年を迎えたことを記念し、フジテレビでスペシャルアニメが9月18日(日)午前9時に放送される。

9月17日(土)発売の「週刊少年ジャンプ」42号で「こちら葛飾区亀有公園前派出所」最終回が掲載されて、翌日の18日(日)に『こち亀』の新作アニメが放映という流れか。

新作エピソードで描かれるのは両さんと、アッタカイーノ王国の王女で、擬宝珠檸檬にそっくりな少女・サブリナを中心にしたドタバタ劇。誘拐犯に襲われた来日中のサブリナを両さんが救出し、下町を案内して周りはじめたことをきっかけに、大騒動が巻き起こる。

豪華過ぎる声優に、当時のアニメを知らなかった学生さんも楽しめるかも?

今回、主人公でハチャメチャな警官・両津勘吉を演じるラサール石井らおなじみのメンバーに加え、竹内順子、神谷明、草尾毅、置鮎龍太郎、森田成一ら、人気を博したジャンプアニメ作品声優たちが脇を固める。

②舞台

主演の両さん役は、もちろんラサール石井さん

「こち亀」の舞台版は今までも1999年から2006年までに4期上演されており、10年ぶりの公演となる。2016年は連載40周年を迎える記念すべき年。

両さん役のラサール石井(60)は3日、都内で稽古後に本紙の取材に「まだまだ描き続けてほしかった」と残念がった。

96年からテレビアニメで声優を務め、ドラマ、舞台と20年にわたって両さんを演じ「分身のようなもの。自分とは正反対なので、演じていると元気になれた」と思い入れたっぷり。

作品に思い入れが特にあったのは、他でもないラサールさんのはず

1996年にフジテレビ系アニメで両津の声を務め、99年から舞台でも演じてきた。8月上旬には連載終了を知っていたといい、「びっくりしました。終わらないと思っていた。まだまだ続けてほしかった」と、寂しさを募らせている。

1 2





gahi_gahiさん

お気に入りして頂いた方、ありがとうございます。
これからも頑張ります!物集めた系は、ざっくり作って少しずつアップしています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう