1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

嗚呼巨人4連敗…澤村大暴投&マイコラスの連勝記録もストップ

プロ野球読売ジャイアンツのストッパー・澤村拓一(さわむら ひろかず)投手がベンチの屋根まで届く大暴投。4連敗を喫しマイコラスの外国人連勝記録もストップ。不調の巨人を象徴するゲームになってしまいました。

更新日: 2016年09月19日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 16469 view
お気に入り追加

▼広島に待ったをかけるどころか4連敗…守護神澤村拓一が大暴投

1点ビハインドの9回から3番手として救援。先頭・福田の左前安打などで1死一塁。打者・高橋への初球だった。フォークが大きくすっぽ抜け、ボールは三塁ベンチ方向へ。ベンチ上の屋根まで届く大暴投となった。

通常ではあり得ない投球に、ベンチからは尾花投手コーチが駆けつけたが、そのまま続投。

だが、剛腕は2死一、三塁とピンチを広げ、打者・藤井への5球目のフォークをひっかけて暴投となった。三塁走者・福田が悠々と生還。1イニング2暴投の荒れっぷりで、リードを2点差に広げられた。

▼巨人のストッパー澤村拓一の暴投がネットで話題に

今日の澤村の暴投は、予想よりもはるか上の暴投でした

澤村えぐすぎ!今日も1イニング2暴投。 澤村みたら暴投投げとるとこしかみてないわ。前もテレビつけたら2暴投しとったし。抑え無理やろ

▼以前、暴投が多い澤村拓一に野村克也氏は「合っていない」とコメント

1点リードで九回のマウンドに上がった巨人・沢村が二死走者なしから、菊池に初球ストレートを左越え同点ソロを浴びた場面をみると、「ひどい失投。ゲームセットまで慎重にいかなきゃ」とピシャリ。

さらに、丸を四球で歩かせ、新井に左越えサヨナラ二塁打を浴びると、厳しい言葉が飛び出した。「もう一回ストッパーというものを考え直した方がいい、この機会に。慎重さというか、不用意と思わないか、あの2球は」とコメント。

▼そのままマイコラスの外国人投手連勝記録は途絶えた

連敗ストップを託されて先発したマイコラスは、7回まで無失点の好投を続けていたが、8回に突如崩れ4失点。

昨年から続く連勝記録を14に伸ばし、ソフトバンクのバンデンハークの持つ外国人最多連勝記録に並んでいた。

この日も美人妻ローレンさんがスタンドで応援したが、まさかの逆転負けを喫した。

▼昨年の甲子園優勝投手の中日のルーキー・小笠原慎之介がプロ初勝利

中日のドラフト1位、小笠原慎之介投手(18)=東海大相模=が巨人戦に先発し、7回6安打10奪三振の3失点。先発登板9度目(中継ぎ含め12度目)にして、連敗を5でストップし、うれしいプロ初勝利を挙げた。

「うれしいの一言です。八回に点をとってもらって救ってもらった。本当に感謝の気持ちしかありません。とにかくゼロに抑える目標があった。気持ちが折れそうになったけど、粘って投げられました。初勝利できたけど、これからも勝ち続けられる投手になっていきたい」

▼広島カープの優勝ロードに歯止めが効かない2位巨人

1 2





スポーツ・芸能を中心に日々気になったものをまとめてます。お気に入りしていただけると励みになりますので宜しくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう