1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

死後から19年は異例の早さ‥マザー・テレサが認定された「聖人」とは?

貧困や飢餓に苦しむ人たちの救済に生涯をささげ、1979年にノーベル平和賞を受賞したマザー・テレサさんがローマ・カトリック教会で最高位の崇敬対象である「聖人」に正式に認定されました。死去から19年の早さで聖人と認定されました。

更新日: 2016年09月06日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
62 お気に入り 75611 view
お気に入り追加

●マザー・テレサがカトリック崇敬の最高位「聖人」に認定

インド東部コルカタを拠点に貧者の救済に力を尽くしたマザー・テレサ(1910~97年)が4日、

・列聖式には宗教の壁を越え、世界中から約12万人集まった

列聖式翌日の5日は、マザー・テレサが1997年にコルカタで87歳で死去してから、ちょうど19年にあたる。

・フランシスコ法王は「聖人」の列に加えることを宣言

フランシスコ法王はマザー・テレサについて「われわれは彼女を通して、奉仕活動は言葉や文化、人種、宗教にかかわらず、

すべての人に与えられるべき無償の愛に基づくことを理解した」と述べ、「聖人」の列に加えることを宣言しました。

・聖人と認められるには、死後2つの奇跡を起こすことが必要とされる

ロイター通信などによると、聖人と認められるには死後に2つの奇跡を起こすことが必要で、

マザー・テレサの写真が掲げられた教会で祈りをささげた女性の病気が治ったことなどが奇跡と認められたという。

●ネットでは、このニュースが話題となっている模様

なんか嬉しいな。。 マザー・テレサがカトリック教会の「聖人」に | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2016…

聖人てどういう人達がなってきたのかしら。今度調べてみよう。 マザー・テレサ「聖人」に:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGKKZO…

マザー・テレサ没後19年で聖人認定って凄まじい…

初めてマザーに出会ったのは、学生時代の図書館の本でした。 小さな募金しかできない時も、病院ボランティアをしていた時も、いつも私の中にいて下さった気がします。 マザー・テレサがカトリック教会の「聖人」に | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2016…

ほぇ。聖人になるためには生涯を通して敬虔であることと2度の奇跡を起こすことが必要なのか。聖人の凄さが改めてわかった。 マザー・テレサがカトリック教会の「聖人」に | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2016…

●「マザー・テレサ」とは?

インドで貧しい人々のために献身し、「コルカタ(カルカッタ)の聖女」としてヒンズー教徒やイスラム教徒からも尊敬された。

・1979年にノーベル平和賞を受賞

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう