1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まじで…? いま「若者の○○離れ」が世界中で深刻に

う~ん、これはかなり深刻だな…()

更新日: 2016年09月05日

iisanchosiiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
177 お気に入り 683205 view
お気に入り追加

【アメリカ】アメ車ヤンキーたちはどこへやら

低成長時代に入り日本と同じく所得の増加が見込みづらい状況では、外出してお金を使う気も薄れる

日本と同じだ…

シェア(共有する)という価値観を持ち、「そもそも所有する必要とは何なのか?」と考える次世代の消費者である若年層

これも日本と同じだ…

自動車大国アメリカにおいても、新車購入者における18歳から34歳の年齢層の割合が過去5年間で30%落ち込むなど、若年層の車離れ

かつてはアルコールが大人の象徴とされ憧れた子供がこっそり飲酒していたものですが、すっかり興味を失いつつあります

これも日本みたいだね…

「デートや飲酒は履歴書に書けないし、そんな時間があれば自分の将来につながる別のことをしたい」と至極クールな意見

今はお金がないから、将来のために貯蓄したり時間を使ったりしたほうがいい

携帯端末で気軽に娯楽を満喫できるため、わざわざ外に出る必要がなくなったことが大きい

発展途上国で貧しい人々のために献身的な努力をしている「ボランティア」を評価する

若者は、すでに知っている。「お金をたくさん稼いでも、物をたくさん買っても、幸せとは関係がない」ということを

【北朝鮮】国家に関わる「○○離れ」が

1990年代中盤からはじまった「苦難の行軍」と言われる大飢饉を体験したことから、それまでの古い世代とは、まったく異なる価値観

日本の若者にも通じるところがありそうだけど、「ピンチでも国は頼りにならない」という考え方も持つ

既存世代とは明確に違う。組織に対する忠誠度が低く韓国映像物に対する拒否感も弱い。二重まぶたやえくぼ手術(整形手術)が普通

新しい制服は政府機関や美術大学のコンペを経て選ばれたもので、金正恩氏が生産現場を視察するなど、いわば“肝いり”のデザイン

北朝鮮の学生たちは言ってみれば「金正恩プロデュース」の制服を着て学校に通う

「あんなダサい制服を着たら『人間の価値が下がる』とまで言われるぐらいですから(笑)」

着ないらしい

金日成、金正日時代は、指導者に対する非難など考えられなかった北朝鮮。しかし、「金正恩、チョームカつく」と軽口を叩くように

韓国ドラマに出てくる「チェスオプタ」という言葉が、広く若者の間で使われているらしい

「俺達と同い年のやつ(金正恩氏)が、まともに政治ができるわけない」

エリート層の子どもまでもがこのような事を言い、かなり問題になっている

北朝鮮の若者たちの間で流行ったジョークに「4丁高射銃で撃たれてみるか?」というのがある

処刑をネタにするという何とも言えないジョークが流行った

1 2

関連まとめ





iisanchosiiさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう