1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

やっぱり、あった方がいい?固定電話は「信用」に繋がるみたい

携帯電話が普及して固定電話を使う機会が減ってきたと言われる昨今。もう、いらないなんて声もあるみたいですが固定電話は「信用」に関わるみたいなんです。

更新日: 2016年09月06日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
56 お気に入り 53441 view
お気に入り追加

携帯電話が普及して固定電話を使う機会が減ってきたと言われる昨今

今は携帯電話が普及して固定電話を持つ家庭も少しずつ減ってきたと思います

固定電話はもういらいない?

いえいえ、固定電話は「信用」に関わるみたいなんです

会社の連絡先が携帯電話番号だったりしたら、すごく胡散臭く感じるし、携帯電話番号よりも、固定電話番号の方が『ちゃんとしてる』ように感じる

「固定電話がないと息子が就職した時等信用性が無い為に不採用になるわよ。」と「うちでも固定電話が無いと雇わないから。」と言われました

正直、「固定電話がない=いつでも転居できる=月謝を支払わずに逃げてしまうのでは?」という悪い想像をしてしまう時もあるのは事実です

住所に存在するから信用度が上がるということみたい

所在地を相手に対して告知することになるので、相手から信頼され易くなります

携帯電話の市外局番部分がその携帯電話の契約者の居住地域と紐付けられておらず、実際にその住所に契約者が居住しているのかどうかの確認に利用できない

固定電話=俗に云う家電 家は動かしようが無いので 携帯電話=何処へでも移動できるとの観点から「信用」の部分では社会一般的に固定電話の信頼がある訳です

クレジットカードや融資を受ける際にも見られているという話もある

固定電話がある人は、最低限以上の資産、支払い能力を持っていると見なされる事があり

昔は“固定電話”が信頼の証としてクレジットカードの審査などにも用いられていたこともあり、今もなお“信頼”に大きく関わってきているのでは……と元小学校校長はいいます

住宅ローンや教育ローン、自動車ローンなどの融資を受ける際には、申込者の信用性が必要です。その信用性に対する判断材料の1つとして固定回線の有無があります

サラリーローンやクレジットカード、特に前者を利用したい場合、一般に携帯電話の番号では契約が拒否され、固定電話番号の提示が求められます

意外と多い固定電話のメリット

災害時にも強い

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう