1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

過去にも作業員3人死亡‥奈良の工場で破砕機による死亡事故が相次いでる

5日、奈良市南庄町のリサイクル工場で、廃材を砕く作業をしていた男性が行方不明になり、破砕機から男性のものとみられる遺体の一部などが見つかりました。

更新日: 2016年09月07日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 89087 view
お気に入り追加

●奈良のリサイクル工場破砕機から遺体の一部が発見された事件

5日、奈良市南庄町のリサイクル工場で、作業員の男性が行方不明となり、

●事件の概要

・リサイクル会社から「作業員が破砕機に巻き込まれたかもしれない」と通報

・破砕機の中から男性とみられる遺体の一部などを発見

警察官が駆けつけたところ、木材を細かく切断する破砕機の中から、45歳の男性作業員と見られる遺体の一部や、

・男性は、4人で燃料用木材チップを製造する作業に従事

同署によると、男性は同日朝から作業員計4人で燃料用の木材チップを製造する作業に従事。

作業が終わった午後4時半ごろに姿が見えなくなり、同僚が機械を確認すると、

粉砕された廃材の中から着用していたヘルメットの破片や遺体の一部が見つかった。

・この日初めて、廃材を砕く作業を担当したという

●同社をめぐっては、先月にも2度の死亡事故が発生していた

県警によると、同社をめぐっては、先月2日にも同県大淀町にある別の工場で派遣社員の男性(67)がベルトコンベヤーに巻き込まれて死亡。

この工場の敷地内では先月20日夕、別の男性従業員(56)がバックしてきた建設重機とトラックに挟まれて死亡。

●ネットでは、この事故に恐怖の声が上がっている

あり得ない。 RT @47news 奈良市の工場破砕機から遺体 8月も2件死亡事故 bit.ly/2cp3ibv

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう