1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

老舗旅館や老人ホームで食中毒が発生…個人でできる予防や対策とは?

全国各地で食中毒による被害が多発しています。飲食店での食事が原因と思われがちですが、毎日食べている家庭の食事でも発生しています。個人でできる予防や対策は?

更新日: 2016年09月07日

12 お気に入り 30818 view
お気に入り追加

全国的に食中毒による被害が多発している

千葉県市川市の老人ホームでの「食中毒」はO157

県衛生指導課によると、死亡した3人は先月22日の夕食に出されたキュウリのあえ物を食べていた。

夕食と入所者らの便からは同じ遺伝子型のO-157が検出されていて、千葉県は食事が汚染された原因を調べています。

そんな中で、老舗旅館でも、「食中毒」が発生

老舗旅館「加賀屋」で食事をした20〜80歳代の男女15人が腹痛や下痢などの症状を訴え、うち7人の便から腸炎ビブリオが検出されたと発表した。

10人が入院したが重症者はおらず、全員が快方に向かっている。

県薬事衛生課によると…

15人は2日夜にウニ、アマエビ、カンパチなどの刺し身料理などを食べた後、腹痛や嘔吐(おうと)などを訴え

同課は腸炎ビブリオが原因と断定し、夕食で出た刺し身の洗い方が不十分だった可能性があるとみている。

「加賀屋」本店のメインの厨房(ちゅうぼう)を6日から3日間の営業停止処分にしました。

「加賀屋」は旅館100選でも総合1位を続けている。

加賀屋は1906年に創業。全国の旅行業者が投票する「日本のホテル・旅館100選」では36年連続で1位に選ばれている。

「ご迷惑をおかけし心よりおわびします。食の安心・安全の確保と信頼回復に努めます」とコメントした。

この「食中毒」の問題はネットでも話題になっています。

何かきゅうりって栄養無いくせに食中毒とかの献立によく入ってる気がする…存在理由が分からないよ‼

胡瓜のゆかり和えで O157って怖いわー、 しかも亡くなってるし… 食中毒ってどの季節に限らず、 誰が起こすか分からんから 本当怖いよね、

そういえば前に安倍川花火大会でも屋台のきゅうりが原因ですんごい食中毒騒ぎなったわね

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう