1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

手術から10年余り‥世界初の顔面移植患者死亡に色々な声が出ている

2005年にフランスで世界初の顔面移植手術を受けたフランス在住の女性イザベル・ディノワールさんが4月に同国北部アミアンの病院で死去していたことが分かりました。

更新日: 2016年09月07日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 244550 view
お気に入り追加

●顔面移植手術を受けたフランス女性が4月に死亡していたことが判明

2005年にフランスで世界初の顔面移植手術を受けた仏人女性イザベル・ディノワールさん(49)が

4月に同国北部アミアンの病院で死去していたことが分かった。49歳だった。

フィガロ紙の報道を受けて、手術を担当した仏北部アミアンの病院が発表した。

・女性は飼い犬に顔面を食いちぎられ、移植手術を受けた

薬物を服用して意識を失っていた最中に飼い犬に顔面を食いちぎられたディノワールさんは、38歳だった2005年、

・死因は明らかにされていないが、長期療養中だったという

詳しい死因は明らかにされていないが、病気のため長期療養中だった。

拒絶反応を抑制する薬剤の副作用で体ががんに侵されやすくなり、2種類のがんを発症していたという。

同紙は原因について、移植組織の拒絶反応を抑える治療を術後に受け続けた結果、がんが進行した可能性があると伝えている。

・亡くなった女性は昨年、移植組織に対する拒絶反応を示したという

ディノワールさんの体は昨年になって移植組織に対する拒絶反応を示し、唇を部分的に使えなくなっていた。

同病院はディノワールさんの訃報をこれまで公表していなかった理由について、遺族のプライバシーを守るためだったと説明している。

「フィガロ」が報じたことを受けて発表したということです。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

世界初の顔面移植患者が死亡 仏女性、手術から10年余り(AFP=時事) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-… 壮絶… 飼い犬に顔を食べられるって(絶句) しかもその後の経過も思わしくなくって… ご冥福をお祈りします

世界初の顔面移植患者が死亡 仏女性、手術から10年余り(AFP=時事) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-… #Yahooニュース 拒絶反応を抑制する薬剤の副作用で体ががんに侵されやすくなり んー・・・。

何年もたって拒絶反応が出るのもびっくりだけど 顔面移植した理由が怖すぎて震えてる

鼻とあごと口の顔面移植をして、10年生きて亡くなったと。新しい顔で生きた10年は長いのか短いのか・・・。それと味覚や嗅覚はあったのかな。 / “The World’s First Face Transplant Recipien…” htn.to/HcsA5Z

・一方でこんな声も‥

むずかしいよなー、何を対処したら別の何かに弱くなる。世界初の顔面移植患者が死亡 仏女性、手術から10年余り(AFP=時事) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-… #Yahooニュース

“世界初の顔面移植手術を受けたフランス人女性が死亡 2種類のがん発症も #ldnews news.livedoor.com/article/detail… やっぱり他人の体組織を臓器レベルではなく、ガッツリ組み込むのは無理があったか”免疫抑制の副作用の話だからそこはあんまり関係ないのでは。

医学にもまだまだ限界があるんだな。だがこの人が生きた11年間が無駄じゃなかったと思いたい。安らかに眠ってほしいです。 顔面移植手術の女性死亡=拒絶反応抑制でがん進行か―フランス nico.ms/nw2379858 #niconews

世界初の顔面移植患者が死亡 仏女性、手術から10年余り(AFP=時事) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-… |移植手術にしても、人造臓器装着にしても、拒絶反応が大きな課題だよなぁ。記事あるように癌に罹り易くなる

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう