1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まさに”健太郎祭り”!「坂口健太郎」の3夜連続出演決定に歓喜の声続出!

俳優・モデルとして大活躍中の「坂口健太郎」が21日22日と2夜連続放送の「模倣犯」への出演に続き22日にもドラマ「がっぱ先生」に出演することが決定。この発表を受け3夜連続で坂口健太郎が登場することが分かり歓喜の声が上がっています。

更新日: 2016年09月08日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
115 お気に入り 108315 view
お気に入り追加

▼若手俳優・モデルとして大ブレイクしている「坂口健太郎」

坂口が俳優デビューを果たしたのは、2014年10月公開の映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』でのこと。

そこから『予告犯』、『娚の一生』、『海街diary』とコツコツと映画出演歴を積み、ついに昨年9月公開の映画『ヒロイン失格』では桐谷美玲演じるヒロインの相手役という大役をつかみます。

▼坂口健太郎と言えば、塩顔男子ブームの火付け役としても知られています。

塩顔男子の火付け役とまで言われている、塩顔男子代表のメンズノンノモデル「坂口健太郎」くん

塩顔男子の特徴は、とにかく薄い顔だということです。あっさりした和風な印象の顔です。

フェイスラインがスッキリと美しいばかりでなく、肌の色が白く、髭もないような全体的に色素が薄い感じが女性たちにウケている

ひ弱そうな印象なのに、のど仏や鎖骨がゴツゴツしているといった男性らしさとのギャップに萌えるのだそう。

●ネットを見てみても坂口健太郎の人気はかなりのものがあります。

▼そんな坂口健太郎は21、22日に放送される「模倣犯」に出演が決定しています。

ドラマスペシャル宮部みゆきサスペンス「模倣犯」が、9月21日(水)&22日(木・祝)の2夜連続、前後篇で放送されることが決定。

原作は、“劇場型犯罪”を徹底的に描いた現代ミステリーの金字塔といわれる宮部みゆきのサスペンス小説。

比類なき知能犯に挑むルポライター・前畑滋子(中谷美紀)、第一発見者の少年・塚田真一(濱田龍臣)、そして孫娘を殺された有馬義雄(橋爪功)は、それぞれに苦しみながら、必死に事件に関わってゆく。

坂口にとって初といってもいい悪役への挑戦に、「心の闇、深さを考えていると、今まで演じてきた役の中で一番寄り添えない役でした」と苦労した様子。

●このドラマ出演が発表された際は大きな話題になりました。

模倣犯⁈ 読んでたぞその漫画〜 坂口健太郎くんか〜あんなえぐい役できるんかね〜 可愛らしい顔して極悪犯か〜気になる…

模倣犯のドラマ、ピース役は坂口健太郎くんらしい。イメージに合ってる! 映画版の挽回なるかなぁ~。たのしみ。

▼そしてこの度、模倣犯の翌日に放送されるスペシャルドラマにも出演することが分かりました。

二階堂ふみがドラマ初主演を果たす「がっぱ先生」が9月23日(金)に放送されることが決定。

このドラマは、田舎育ちの新米女性教師・村本愛子(二階堂)が、東京の子供たちやその親・教師たちと向き合いながら、持ち前の明るさと頑張りで空回りながらも奮闘し、成長していく姿を描くもの。

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう