1. まとめトップ
  2. カラダ

マジか!ダイエット中のランチは「焼き肉」が最適

意外とダイエットにいいのかもしれません…!

更新日: 2016年09月07日

bglovingさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
208 お気に入り 92074 view
お気に入り追加

お昼なら食べても太らない!?

交感神経が優位なお昼は、食べたものが脂肪になりにくい時間なのでがっつり食べて大丈夫です。

通常、夕食の後は寝るだけでエネルギーをそこまで必要としないため、脂肪を蓄積しやすいです。

実は「お肉」はダイエットに最適!

特に赤身肉には、鉄・ビタミンB群やLカルニチンが豊富に含まれているので、脂肪燃焼しやすくしてくれます。

ホルモンは噛みごたえもあり、満腹中枢を刺激するので赤身の前に食べるのがオススメです。

お肉を食べることで、消化するためにたくさんのエネルギーが使われるので、ダイエットにも効果的なのです。

定食形式ならさらに◎

小麦は身体を冷やしやすいため、代謝を上げたいダイエット中には不向き。主食はできるだけご飯にすること。

お肉、ご飯、スープ、ナムルなどの野菜も一度にとれるのがポイントです

わかめスープは炭水化物と脂質の吸収を遅らせ、体脂肪になりにくくする効果が。血糖値の上昇も抑えてくれます。

ドリンクはウーロン茶を注文しましょう。ウーロン茶に含まれる烏龍茶ポリフェノールは、脂肪の吸収を抑えてくれます。

特に女性にはおススメ!

鉄分が不足してしまうと新陳代謝が悪くなり、脂肪燃焼が乏しくなってしまい、ダイエットに悪影響を及ぼしてしまいます。

赤身肉には鉄分も豊富とのこと◎

お肉はタンパク質の宝庫なんです!タンパク質の不足は、お肌のターンオーバーを乱すため、お肌にもよくないです。

焼肉を食べると幸せになるのです。牛肉に含まれる成分が体内で幸福を感じるホルモンを合成するからです。

アラキドン酸という脳のアンチエイジングとしても注目されてる成分だそう!

生理前に肉が食べたくなる人が多いのですが、肉が持つ快楽作用を利用してイライラを解消しようとする生理的な現象なのです。

たくさん焼けばカロリーカット♪

網の上でじっくり焼くことで脂を落とすと、20~30%のカロリーカットができるので、焦らずしっかり焼きましょう。

少し離れた場所に食べに行くのも◎

少し離れた場所まで行って食べるのも良いでしょう。食べた後歩くことでカロリーが消費され、血糖値の急激な上昇も抑えられます。

1 2





bglovingさん

いろいろと、アンテナを張って動いています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう