1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

自身の薬物依存についても言及...美川憲一さんの発言が注目を集めている

歌手でタレントの美川憲一(みかわけんいち)さんが7日放送のフジテレビ「バイキング」に生出演、薬物依存から立ち直った過去の体験について語りました。またアダルトビデオにデビューすると報じられた、タレント・坂口杏里についても言及。美川さんの発言に注目が集まっています

更新日: 2016年09月14日

3 お気に入り 20370 view
お気に入り追加

歌手でタレントの美川憲一さん

昭和21年5月15日生まれ。39年大映のニューフェースとなり,翌年歌手としてデビュー。「柳ケ瀬ブルース」「さそり座の女」などがヒット。

今ではすっかり女装して歌う歌手として有名な彼であるが、昔は男性・中性的なルックスの歌手であった

芸名は当時のマネージャーが岐阜県出身だったことから、岐阜県を流れる木曽川・揖斐川・長良川の3つの美しい川にちなんで、「川のように息が長く、美しい歌手であるように」という意味

7日放送のバイキングに出演しました

歌手でタレントの美川憲一(70)が7日放送のフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。

番組では、8月31日に初公判が行われた高知被告について討論。その中で美川が「私も失敗してるから。地獄見てるから」と自身の体験談を語り出した。

薬物依存は「悪魔がささやく」

美川は77年と84年の2度にわたって大麻取締法違反で逮捕されている。

元俳優の高知東生被告について、「(薬を)一時やめても、また誘惑にかられて悪魔がささやくのよ」と薬物依存症を克服することの難しさを語った。

「じゅうたんを見ると虫が走っている(ように見える)。そのぐらいになるの」と、幻覚があったことも明かした。

「地獄をみたから這い上がれた」

「私は、人生ダメになった、もう死ぬしかないっていうギリギリまで行きましたけど…」と当時の追い詰められた心境を明かした

「背負うものがあったから、頑張りましたよ。地獄をみたから這い上がれた」と語った。

アダルト転身が報じられた坂口杏里さんについても言及

ホストクラブ通いで500万円の借金を背負い、セクシー女優に転向して返済すると報じられている坂口杏里(25)

杏里は13年に亡くなった女優の坂口良子さん(享年57)の娘で“2世タレント”として芸能界デビューしたが、最近はバラエティー番組への出演も激減。

美川は「お母さんが亡くなられて仕事も減ってきてしまって。バラエティーでタレントとして仕事を続けるのは難しかったのでは」とコメントした。

美川さんなりの辛口エールも

「派手なことを(芸能)生活で覚えちゃうとね…。結局はお金のために(AVに)行っちゃったのかしらと」と杏里がAV業界転身を決めた理由を推測

「そのあとが問題。ずっとAV出身というのがついて回る。飯島愛ちゃんのようにそういうものが思い浮かべられないくらいに活躍すればいい」と、やや辛口に杏里にエールをおくった。

1 2





お気に入り登録ありがとうございます。
自分の気になったことをまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう