1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大富豪たちのエピソードが豪快すぎてマジワロタw

世界には超富裕層「ビリオネア」と呼ばれるスーパー大富豪がいるんですが、一般人には考えつかない感覚を持っているようです(・・;)

更新日: 2016年09月12日

91 お気に入り 329501 view
お気に入り追加

インドって携帯繋がんなくね?

資産家ムケシュ・アンバニ氏が200億ドル(約2兆円)を投じ、10億人が無料で使える第4世代(4G)通信サービスの提供を開始

2兆円!?しかも通信無料??

インドは、多くの場所で公衆無線LANが開放されていない

無線LANが無いので、携帯の回線を作ったそうです。

4G回線が出来たことで、インターネットを利用する人が激増し状況は一変する

通信料も無料なので、今までスマホを持っていなかった人も使うようになりそう。

ムケシュ・アンバニ氏は、フォーブス誌による世界長者番付の2008年度版で第5番目の長者

資産は430億ドルで、世界的に激烈なお金持ち。

自宅の建設でも驚きの伝説を持っていた!

これがアンバニさんが建てた家。独創的なデザインですね。

価値なんと1000億円オーバーで、個人宅の価格としては文句なしの世界一

1000億円オーバー!?

27階建て、40万平方ftの巨大ビル。地下6階分の駐車場、3つのヘリコプター離陸上などがあり、随時600人のスタッフが管理をおこなっている

600人のスタッフが管理って…。

インドの思想「ヴァーストゥ・シャーストラ」の中にある、古代インドの建築の原則に反しているため、引っ越したくない

建ててみたものの、インドの思想に反しているので災いの呪いが怖いと拒否。

パーティーを行うようなことはあるものの、新居で一晩をすごすことは無い

パーティの後はムンバイの南にある、控えめな造りのアパートへ帰るそうです。
もう感覚がわかんない…。

中国には「夢の国」へ喧嘩を売る大富豪が…

中国No.1お金持ちが、世界的なテーマパークにお金で対抗。

打倒・上海ディズニーを掲げて、『ワンダ・シティ(万達城)』という遊園地を建設

この行動だけなら、資産家としての挑戦に見えますが…。

オープニング映像には、「パクリ」と言うのもお粗末なミッキーやミニ―などの、ディズニーキャラクターが写っていた

やっぱり中国ですね(・・;)

ディズニーは「違法で、かつ出来の悪いパクリは、期待していた全ての人々を失望させるだろう」と声明を発表

知的財産権侵害として、しかるべき対応を取ると警告される。

彼の会社が運営しているテーマパークのひとつがわずか1年余りで閉園

複数オープンされた中の、ワンダムービーパークが静かに閉園。

584億円資本投下したが、1日の客が200人しか来なかったので事実上撤退した

しかし、まだ多くテーマパークを運営していてディズニーに対抗意識を燃やしている。

そんな彼の息子はリアル「おぼっちゃまくん」

王思聡は北京のカラオケ店で、一晩250万元(4300万円)を使った豪遊伝説をもつ

レシートがネット上に公開され、1晩で約4300万円を使ったことが明らかになった。

北京のクラブで仲間と1晩20万元(約350万円)を使い、気前の良さが話題になっている

愛犬にアップルウォッチをつけさせるなど、そのぜいたくぶりが注目されている

犬にAppleWatchって…。

ある女性が昨年、ワンダ・グループが経営する映画館で頼んだポップコーンが容器の8割しか入っていなかったと書き込む

1 2





さぼてん猫さん

自分の趣味や気になることをまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう