1. まとめトップ
  2. ガールズ

なぜかイタくなりがち!秋メイクに潜む落とし穴

ちょっとしたポイントに気を付けるだけで簡単にできそうです◎

更新日: 2016年09月08日

goodcat773さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
213 お気に入り 286550 view
お気に入り追加

気分はすでに秋だけど…

秋の新作コスメが勢ぞろいして、今すぐにでも秋メイクにチェンジしたくてうずうずしている女性も多いのでは!?

せっかくトレンドメイクにトライしても、失敗してしまうとそれだけで1日最悪な気分になってしまいますよね。

「秋っぽい赤」はちょっと待った!

赤リップは似合う人と似合わない人が顕著。基本的に黄味がかった日本人の肌には、赤は似合わないのです。

また、初心者さんはマットよりツヤのあるタイプを選ぶのがオススメ。指でぽんぽんとスタンプを押すようにのせます。

マット肌は厚化粧に見えがち

マットすぎると、シャドーやリップが重く感じすぎるので、パウダーはブラシなどで軽くふんわりくらいが気分です。

チークはいつもの使ってませんか?

チークの色もいつもとは違うものに変えましょう。「ナチュラルな凹凸とツヤ感」という点では、ベージュに勝るものはありません。

秋だからといって、いきなり重くするのではなく、ほんのりふんわり、抜け感を大切にして楽しんでくださいね!

秋っぽいメイクといったらコレ!

カラーアイライナーであれば、多少太め且つ長めにアイラインを引いても、重くなり過ぎることはありません。

マスカラは太さより「長さ」

何度も重ね塗りをしたバサバサまつ毛は今っぽくありません。

1 2





goodcat773さん

気になったことを随時まとめて行きます!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう