1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

怖すぎる…!芸能人が遭ったストーカー被害が恐ろしい…

DAIGOは北川景子との結婚前に…堀田茜は仲の良かった友人が…川崎麻世は合宿所で…杉原杏里助けてくれて人が…。いろいろな芸能人が被害に遭っていました。

更新日: 2016年09月09日

CloverSさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 178025 view
お気に入り追加

◆手口が多岐にわたりつつあるストーカー…芸能人も被害に遭っている

家に無言電話が掛かってきたり、夜道で誰かに見られている気配がしたり・・・ ストーカーは男女問わず”怖い”や”気持ち悪い”と感じるものです。

2000年に「ストーカー規制法」が施行され、特定の恋愛対象者へのつきまとい行為や嫌がらせは罰することができるようになった。

2015年は前年より減少したものの、近年はストーカーの手口が多岐にわたりつつあるため手放しでは喜べない実態がある。インターネットを通じて個人情報のばらまき、名誉毀損を行うストーカー犯罪(ネット・ストーカー行為)が増加傾向

ストーカー犯罪は今となっては毎日のようにニュースで耳にするほど身近に起こっているが、芸能人も赤裸々に告白している。

◆堀田茜は仲の良かった友人からGPS機能でのストーカー被害を告白

「CanCam」専属モデルの堀田茜が、8日放送のスペシャル企画「芸能人が実体験を告白!最悪の一日」(よる7時〜、テレビ朝日系)に出演。過去に友人からストーカー被害を受けていたことを告白

※2016年9月8日

数年前、凄く仲が良かったいろいろ悩みとかを聞いたりするメンバー5人がいて、そのグループの中にムードメーカーの男性がいました。

メールが頻繁にくるようになり、女友達にメールが多くなってきてることを相談したら「さすがにこの内容はヤバイね…」となって、話している時にも、またメールが!そこには「もしかして今、カフェ?」となぜか今いる場所がバレていました。

堀田はそのときにメールが来るタイミングは、自宅の外にいるときだけだったことに気づき、彼が堀田の携帯のGPS機能を使って位置を監視していたことが発覚。堀田はパスワードを誕生日にしてしまっていたという。

◆吉川美代子は部屋へ侵入され、110番通報した体験談を語った

8日の番組で、吉川美代子アナが生まれて初めて110番通報した体験談を語った

※2016年9月8日

吉川アナが2度目の離婚をした頃の話で、留守の間にタオルがずれていたり、自宅マンションで不審なことが頻発したという。

ある日、ポラロイド写真が風呂場に置いてあった。それを見ると、局部を出した男性の姿。ストーカーだった。警察を呼んで、写真をよく見ると、男性は吉川のセーターを着ていた。歯ブラシなどあらゆる生活用品が物色されていたことが想像され、すべてを処分。

◆杉原杏里はストーカーから助けてくれた人がストーカーに

グラビアタレントの杉原杏璃(34)が17日放送のTBS「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)に生出演。自身が過去に遭ったストーカー被害について告白した。

※2016年7月17日

過去に何度もストーカー被害を受けたことがあるという杉原は、「SNSが普及して直接ファンとやりとりをすることで距離が縮まっている」とファンとの距離感について言及

「何がきついかって引っ越し貧乏になる。ピンポンがすごくて」と苦々しい表情で話し、「ストーカー被害で助けてくださったサラリーマンがストーカーになってしまったこともあって」とコメントした。

◆川崎麻世は合宿所で起きたら、女が顔を覗き込んでいた

川崎麻世が22日、ブログを更新し、ジャニーズ時代に不審者が合宿所に入りこみ、パンツ姿の川崎の寝顔をのぞき込んでいたという恐怖体験をつづった。

※2016年5月22日

ある日のこと、地方でのコンサートを終えジャニーズの合宿所に戻ってきた川崎は、疲労困憊で上半身裸のまま寝てしまった。だが人の気配を感じ目を開けると、ニタニタ笑いながら首を振っている女が彼の顔を覗き込んでいた

川崎は、「今ならニュースになるが、当時はストーカーと言う言葉はなく熱烈なファンと言う表現で、管理人に注意されて出て行くだけで済んだ」と、当時を振り返った。

ブログは話題を呼び、SNSを中心に拡散。ネットメディアのニュースなどにも掲載され、多くの人から「怖すぎるだろ……!」「想像しただけで寒気が…。下手なホラー映画よりも怖い。」「めちゃくちゃ怖いじゃん!」などといった恐怖の声が寄せられることとなった。

1 2





CloverSさん



  • 話題の動画をまとめよう