1. まとめトップ
  2. ガールズ

アフター5はこれでOK!メイクをデート仕様に変える4つのテク

どんなにオシャレやメイクが好きでも、普段はオフィスシーンに合わせ、派手色や柄ものなどを避けて、あえて「控えめ」を意識している働き女子は多いですよね。でも、デートの時はちょっとオシャレしたい…!アフター5のためのメイクテクニックをまとめてみました。

更新日: 2016年09月12日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
333 お気に入り 155904 view
お気に入り追加

▼オフィスのメイクはちょっと控え目な女子は多いはず!

どんなにオシャレやメイクが好きでも、普段はオフィスシーンに合わせ、派手色や柄ものなどは避け「控えめ」を意識している働き女子は多いはず!

自分の個性を活かすプライベートメイクとは違って、
オフィスメイクは相手に失礼がなく好印象を残せるようにしたい

仕事後、彼とのデートを予定している日だけは、
特別におめかししたいものですよね。

約束の時間は迫っているけど、せっかくだから、
メイクもお仕事モードからプライベートモードへチェンジしたい!

□オフィススタイルからデート仕様に変える4つのメイクテク!

①ファンデはヨレた部分を直すだけ!厚塗りには注意!

崩れた部分をティッシュやめん棒でオフし、下地でお肌を整えたら、特に気になる部分だけに密着度の高いコンシーラーを薄く重ねます。崩れが少ない部分は極力触らないようにすること

スポンジのきれいな面を使って、崩れた部分のファンデーションのみ取り去ります。ミストを使って水分補給してからぬぐうと良い。

ファンデは朝付けるよりも少ない量を叩きこむ感じに塗りましょう

②リップ一つで印象が変わる!

顔の印象を変えてくれる口元。
ポーチの中に色味の違うリップを入れておくといいかも知れません。色のあるリップが苦手な人も、唇をふっくらと見せてくれるリップグロスを足して、女っぷりを上げて!

色気たっぷりの赤、清楚で可愛らしいピンク、健康的で元気なオレンジなど、なりたい印象はリップ1つで作ることができます。

リップラインを太めに描いておくことで崩れ感を軽減。持ちのよいオイル系のグロスを重ねると艶っぽいセクシーさが加わります

接近したくなるプルンとしたセクシーリップに仕上げましょう

③パウダーとリキッドのハイライトをW使いで輝きをプラス!

ハイライトとは、顔の部分的な箇所に明るい色をのせてツヤ感を出し、肌を立体的かつ明るく演出するメイク法です。

ハイライトを入れてさらに立体感をプラスしましょう。W使いすれば一気にオフィスメイクが華やかなデートメイクに変身します。

ハイライトはTゾーン・目の下・あごへと入れていきます。
つけすぎず軽くのせるのが上品に仕上げるポイント!
顔に自然なメリハリが出てシャープな大人顔になれます

パウダーだけでもいいのですが、汗をかきやすい時期だとすぐ取れてしまうので、クリーム系とW使いする事で持ちを良くします。

パウダーは目の周りにふんわりのせて、リキッドは目の下に逆三角形を作るように乗せましょう。目頭にも乗せて目力をさらに上げます

④チークは目の下に丸く乗せて。

赤チークなら、うるうるほてり顔、
オレンジチークなら、小悪魔っぽい日焼け顔に。

つけ方のポイントは、正面を向いたときの黒目の位置から外側に向けて、頬骨より高い目の下の位置に、レッド系のチークをなじませて

□メイク以外でもまだまだ出来る!デートモードの切り替えテク!

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう