1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

15年ぶりの飛び蹴りも!極楽とんぼの復活ライブが大盛り上がりだった

お笑いコンビ極楽とんぼが10日、台風10号の影響で延期となっていた初公演が宮城・仙台シルバーホールで10年ぶりの復活ライブとして行われました。

更新日: 2016年09月11日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 122959 view
お気に入り追加

●先日、ライブの延期で無料トークを行った極楽とんぼ

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が3日、北海道・札幌市内のPENNY LANE24で

「極楽とんぼ 単独ライブ 全国ツアー2016」の初日公演を開催する予定だったが、台風10号の影響で衣装や小道具が到着しなかったため、10月23日に延期

・話題はコンビ名など、お互いのルーツにも及んだ

終盤では、加藤が「10年間で身につけたんですよ」とオススメする形で、山本がプロ野球の審判のものまねを披露。

・終盤では、山本さんがプロ野球の審判のものまねを披露した

話題はお互いのルーツにも及び、2人が東京ヴォードヴィルショーで出会い、山本がコンビ名を「なまけものブラザース」とつけようとして

加藤がそれを阻止するためにウソを重ねたり、加藤の20歳の誕生日に山本がバドワイザー柄のデッキシューズをプレゼントしたといった思い出話も聞かれた。

●そんな中、仙台で復活ライブの初公演が行われた

仙台市シルバーセンターで復活ライブツアーの初日公演を行い、10年ぶりに活動を本格的に再開させた。

開幕予定だった今月3日の札幌公演が台風の影響で中止となり、仕切り直しの公演だった。

・初公演では、謝罪をネタにしたコントなどオール新作8本を披露

冒頭では、山本が「この10年間…」と謝罪するかに見えたが、加藤が跳び蹴りでぶっ飛ばし、そのままコントになだれ込んだ。

・息の合ったボケとツッコミで、2時間15分観客を魅了した

10年間のブランクも感じさせず、息の合ったボケとツッコミで2時間15分、観客300人の笑いを誘った。

●ネットでは、2人の初公演に絶賛する声が上がった

極楽とんぼ、復活したのね。 山本さんのためというより、いきなり相方いなくなって、10年いろんな想いが交錯したであろう加藤さんのためによかったなあ

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう