1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

悲しすぎる。。今になって出てきた「9.11」の深刻な影響

15年というのは、長いようでまだそんなに経ってないという事なのかもしれない

更新日: 2016年09月11日

iisanchosiiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
93 お気に入り 427010 view
お気に入り追加

あれからもう、15年もたった…

オバマ大統領「15年前のその日はアメリカの歴史上、最も暗い日となった。3000人近くの罪のない命が奪われた」

そうか、、今日は9・11か、、 あれから15年も経ったのか、、

9.11から今日で15年か。 本当にあのニュースは鮮明に覚えてるよ。ニュース速報で見た時に、凄い衝撃を受けた記憶。 沢山の人々が一瞬で命を奪われ、深い悲しみに包まれたあの日。 忘れてはいけないね。

今日はアメリカ同時多発テロから15年なのね。 最近は衝撃的な事件や災害が多くて、あんなに凄い出来事さえ忘れそうになる。

でも、その影響は全く終わってない

14年1月の時点で1822人だった認定者数は、今年6月には約3倍の5441人になった

認定されていない患者も含めると、がんなどの発症者数はこの統計を上回る可能性もある

消防隊員、救急隊員や、現場の復旧や掃除などに携わった作業員ボランティアの方が4500人以上

あとは、近隣で働いていた人や通学途中に遭遇してしまった人など

ガラスの破片や水銀、鉛、アスベスト、ダイオキシン、ベンゼンなど様々な有害物質、発がん性のある物質に多量に曝露した

健康被害を認定された患者は7万5000人に上る

その中には、精神疾患を抱えるようになった人も1万2000人ほど

そして、あの日を境に増える憎悪

「多くの事が変わったがアメリカ国民の本質は不変だ。我々の強さはその多様性にある」

「人種や信仰などの多様性こそが米国が偉大であり、困難から立ち直ることのできる理由だ」

モハメド・ラズヴィさん「あのテロ以降、イスラム教徒は、皆、恐怖心を抱くようになりました。仲間なはずのアメリカ人のせいで」

イスラム教徒を過度に恐れ、差別や偏見が生まれる状態は、「イスラム恐怖症」と呼ばれています

米同時多発テロからちょうど15年を迎える11日前後は、これを口実に米国内のイスラム教徒を狙う犯罪が起きる恐れもある

1 2





iisanchosiiさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう