1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

周囲が説得?三船美佳が高橋ジョージに行った「財産分与申し立て」とは?

3月にロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージさんと協議離婚が成立したタレント・三船美佳さんが11日、 財産分与を求め、東京家庭裁判所に申し立てを行っていたことがわかりました。

更新日: 2016年09月12日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 109382 view
お気に入り追加

●今年3月に離婚が成立した三船美佳さんと高橋ジョージさん

離婚を希望する三船に対し、高橋は寄りを戻したいと希望し、裁判の長期化が予想されていたが、ついに決着

三船が訴訟を取り下げ、高橋が協議離婚に同意した。長女の親権は三船が持ち、慰謝料はない

・三船さんは「モラハラ」が離婚理由と訴えていた

三船側は夫からのモラハラが離婚理由と訴え、高橋側は事実無根と反論していました。

モラル(倫理観・道徳意義)は、精神的な暴力や嫌がらせという意味

真っ向からぶつかり合う主張に裁判は長期化するものと思われていたのですが、高橋が折れる形で離婚が成立した

●そんな中、三船さんが元夫の高橋さんに対し財産分与の申し立てを行った

三船美佳(34)が今月初旬、元夫でロックバンド、THE 虎舞竜のボーカル、高橋ジョージ(58)に対して、

今月上旬までに、東京家庭裁判所に財産分与請求調停の申し立てを行っていたことが11日、分かった。

・争点となっているのは、2つの豪邸の権利

関係者によると、2人は08年に東京・世田谷区内に土地を購入し、3階建ての新居兼音楽スタジオを建設。

さらに、13年春には隣の土地、約164平方メートル(約50坪)を高橋、三船、三船の母の3人で購入し、2階建ての新居を建てた。

2つの豪邸の権利は高橋と三船家が分け合っているため、土地、建物を巡る財産分与が離婚後の焦点になっていた。

邸宅購入時に三船の実母も相当の資金を負担しており「相応分を求めている」という。

・離婚成立後も三船さんは、高橋さんの住む自宅ローンを払い続けているという

3月29日に離婚が成立した後も三船は、3億円ともいわれ、ジョージが1人で住む東京都内の自宅のローンの支払いを継続していた。

周囲から「ローンを払い続けているのなら、財産分与を求めた方がいい」と勧められ、決断したという。

・すでに第1回の調停が行われていた模様

弁護士が「調停が行われているのは事実」と話した。2人の愛の巣だった住居を含め、3億円相当の豪邸を巡り、争いが始まっている。

「モラハラ」の言葉を世に知らしめた離婚から5カ月。家裁での訴訟で“保留”されていた財産分与が動き始めていた。

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう