1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

いつもと逆⁉実写大ヒットからの『アニメ化』が話題になってる

最近のドラマや映画は、原作(コミックなど)がヒット→アニメ化→その後実写化…という順序で展開されるのが一般的なイメージだと思います。が、実写化の後にアニメ化・再アニメ化が実現するというパターンも結構あるようです。しかもこれから注目したい話題作にそのパターンがやけに多い気がします。

更新日: 2016年09月12日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
106 お気に入り 341794 view
お気に入り追加

◆GANTZ:O

映画版には二宮和也, 松山ケンイチ, 吉高由里子, 山田孝之, 本郷奏多らが出演

死んだはずの人間と謎の星人の壮絶な戦いを描いた奥浩哉の大ヒットコミック「GANTZ」

10~11年には二宮和也&松山ケンイチ主演で実写映画2部作「GANTZ」「GANTZ PERFECT ANSWER」が製作・公開された

特に人気を誇るエピソード「大阪編」が、フル3DCGアニメーションで再始動。『GANTZ:O』は、10月14日(金)全国ロードショー

総監督は「TIGER&BUNNY」のさとうけいいちさん、監督は川村泰さん、脚本は黒岩勉さん、制作はデジタル・フロンティア

【岡八郎役:ケンドーコバヤシ コメント】今回僕が演じた“岡八郎”という人物は、元々芸人として伝説の方で、漫画の中でも“最強の男”として登場します。そんな凄い役を…全文:gantzo.jp/special/cast_c… #GANTZ_O pic.twitter.com/nco0LP2Trr

【室谷信雄役:レイザーラモンRGコメント】GANTZの声優の情報あるあるはやく言いたい♪GANTZの声優の情報あるあるはやく言いたい♪GANTZの声優の情報あるある今から言うよ〜♪公開ギリッギリまで秘密にしがち♪ #GANTZ_O pic.twitter.com/qVnap5UG3g

いよいよ完成したメインの予告編が公開。ベネチア映画祭でも大盛況で迎えられたようで、すごい映画に関わった実感が今さらジワジワと。 youtu.be/z-EoIn3IF0Y pic.twitter.com/BuqayJETBo

◆鬼平犯科帳

累計発行部数2700万部を誇る故・池波正太郎さんの人気時代小説『鬼平犯科帳』が、来年に誕生50年を迎えることを記念し、初めてアニメ化される

鬼平こと火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)の長谷川平蔵が江戸を舞台に悪党を取り締まるというストーリー

テレビドラマは今まで幾度となく制作され、八代目松本幸四郎、丹波哲郎、萬屋錦之介、二代目中村吉右衛門など名だたる名優たちが長谷川平蔵こと「鬼平」を演じてきた

アニメ化の発表と同時に、主人公の “鬼の平蔵” こと鬼平のビジュアルも解禁されたのだが、そこに描かれているのは長身でスタイリッシュなイケメン

監督とキャラクターデザインは劇場公開もされたアニメ「ルパン三世 GREEN vs RED」の監督、宮繁之さんが担当

70歳にしてアニメーション制作会社MAPPAを設立し、今春に新会社・スタジオM2を立ち上げた丸山正雄がプロデューサーを務める

私は根っからの池波ファン、取り立てて鬼平ファンである。正直言ってプレッシャーはある。本当に我々でいいのか?しかし、十年に一回いや二十年に一回のチャンスを逃すことはできなかった

丸山正雄氏のコメント

今頃鬼平アニメ化の話を知りビビる 貫禄のある実写平蔵からクールで若い平蔵かぁ…(^_^;)

◆弱虫ペダル(スピンオフ映画&テレビアニメ第三期)

複数回のアニメ化・舞台化・実写ドラマ化・映画化を繰り返す超人気作

「弱虫ペダル」は、ロードレースを題材に、総北高校自転車競技部のメンバーがライバルと激闘を繰り広げる青春作

高校生のアツい青春がファンの心をつかみ、舞台はこれまでに8作が上演、アニメも人気を集め、メディアミックスが成功を収めてきた

BSスカパー! では、毎週金曜日の午後9時より、大人気コミック『弱虫ペダル』を原作とした『BSスカパー! オリジナル連続ドラマ「弱虫ペダル」』を放送

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう