1. まとめトップ
  2. カラダ

誰かと食事するのが苦手…もしかしたら「会食恐怖症」かも

「誰かと一緒に食事するのが苦手…」そんな悩みを抱えている方は、もしかすると会食恐怖症かもしれません。

更新日: 2016年09月13日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
109 お気に入り 43226 view
お気に入り追加

■「誰かと一緒に食事するのがしんどい…」

人に見られながら食事をすることで、極度に緊張してしまう

実は「他人と一緒に食事ができない」という症状に悩んでいる人も一部にいる

■それ、もしかしたら「会食恐怖症」かもしれません

会食恐怖症は、人前で食事がのどを通らなかったり、緊張して吐き気を催したりする心の病気

対人恐怖症の1つで「人に見られる」ことを意識しすぎて、みんなで一緒にご飯を食べることが出来ない

あまり知られておらず病気に見えにくいため、理解されづらいこともしばしばある

■会食恐怖症に見られる症状

仕事の付き合いであったり、たとえデートであったとしても誰かから「見られている」という意識が強く食事中に緊張したり怖れを感じててしまう

他人と一緒にご飯を食べると、心臓がバクバクしたり、不自然に喉が渇いたりと、体の不調を起こしてしまう

中には実際に吐いてしまったり、お腹の調子が悪くなったり、下痢をしてしまうという人もいます

■症状のあらわれ方には個人差がある

人と一緒に食事ができないことが会食恐怖の症状ですが、かなり個人差はあります

家族とは平気でも恋人や友人とは食事が出来ないとか年上の人なら平気でも年下とは食事が出来ないなど、相手によって症状が出る時と出ない時があるということも

■なかには自覚がないケースも

人前での緊張や不安は、誰でも経験することなので、よほど強い症状が出なければ、会食恐怖症なのかどうかを本人が自覚することは難しい

本人も家族も、会食恐怖を、「食べ物が嫌いなのだ」「わがままなんだ!」などと思い込んでしまう場合も少なくありません

■会食恐怖症を克服するには

専門は精神科であり、治療内容としては薬物療法によって強い不安や恐怖感を和らげたりします

症状の改善には、抗不安薬などを服用する手があるが、「これを飲まないと不安」という状態が続き、薬に依存してしまうことも

難しいかもしれないけど、食べやすい条件を作り段階的に自信をつけていくのがいい

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう