1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

連休に直撃か?2度目の「トリプル台風」が近づいてる

最新情報を確認し、今後の台風情報に十分ご注意下さい。

更新日: 2016年09月13日

52 お気に入り 223446 view
お気に入り追加

トリプル台風がまたもや発生

8月20日に見られた、台風9,10,11号によるトリプル台風に続き本日9月13日は台風14,15,16号によるトリプル台風が発生しました。 異常ではないか…? #トリプル台風 pic.twitter.com/dD841kBeg2

気象庁によると13日午前3時に、南シナ海で台風15号が、フィリピンの東の海上で16号がそれぞれ発生した

現在、日本の南には台風14号のほか、今回発生した2つの台風と合わせて3つの台風が並んでいる

先月も直撃していたトリプル台風

このうち、台風11号と9号は、北日本や東日本に上陸し、土砂災害や河川の増水、氾濫などが発生した

普段は水深15センチの春の小川である神田川、さすがに大変なことに……。 踊り場も水没しており階段まで水が……怖いわ……( ̄O ̄;) pic.twitter.com/Z9Mp6iGYLA

さらに、北海道へ接近した台風11号は、今年2度目の北海道への直接上陸となり、「過去に前例がない状況」(気象庁)だった

トリプル台風はかなり厄介らしく…

低気圧が複数個存在したときに相互効果が生まれて進路が変わったりする事を「藤原の効果」というが、それが起こっているようだ

この「藤原の効果」は結構ヤバくて、、

藤原の効果には、強い台風が弱い台風を取り込んだり、先に進んでいる台風の後をもう一つが追いかけたり、二つの台風が並行して動いたり、一つが加速するともう一つが減速したりと、色々な効果がある

実際にはその他の影響も考えられるが、これが予測を難しくさせる要因となっている

その影響も計り知れない…!

過去にも1999年、2010年、2013年とトリプル台風が日本に影響を与えていて…

今回のトリプル台風は、更に秋雨前線を刺激して、近付く前から本州付近で大雨を降らせる可能性もある

今後の進路に注意が必要だ

けさ台風が相次いで発生し、トリプル台風の動向に目が離せなくなってきました。特に16号は今週末〜来週初めに列島へ接近する気配… 長期の予報精度が良いと言われる海外モデルは土日に九州、日本モデルは火曜日ごろです。シルバーウィーク直撃か? pic.twitter.com/6mQ6ABc4Dl

まだ週末(17日~18日)の予報円はかなり大きく、沖縄付近からの進路ははっきり定まっていない、今回のトリプル台風

太平洋高気圧が弱まり、偏西風との兼ね合いで転向(北~北東進)すれば、週明けにかけて本州付近へ進んでくる恐れが高いと思われる

もしも本州付近へ進んでくれば、敬老の日を含む3連休のタイミングの可能性大

来週は祝日も多く、連休にして旅行や帰省を予定している方もいると思うが、交通機関に影響が出るかもしれない

1





チュミミーンさん

エジプトから来ました。気になったジャンルをどんどんまとめます!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう