1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

もはや常識?イマドキ若者の「裏アカ処世術」

闇を抱えてるイメージの「裏アカ」だけど、実は「気遣い」に満ちあふれていた( ゚д゚)

更新日: 2016年09月15日

historessさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
133 お気に入り 189242 view
お気に入り追加

最近のJKは「6アカ」がいまや常識らしく…

高校生で5.7キャラ、大学生で5.0キャラ、20代社会人で4.0キャラを使い分けており、日常でのキャラの使い分けが活発に行われている

面白いキャラで通していると、同様の振る舞いを求められます。そこから外れた言動をみせると、友人の間で居場所をなくしてしまう

なので、最近は色々な種類の裏アカを、使い分けているそう

しかも、アカごとにキャラ変しまくってて…

誰も知らないのが黒アカウント。友だちには知られたくないけどどうしても誰かに聞いてほしいことをはき出している

アイドルやアニメの趣味を、隠したいという人も多いいんだとか

隠れて声優のファンをやっているなど人に知られたくない趣味があって、交流したりする付き合いのためにアカウントが多くなりがち

誤爆だけはしたくない…

野球部やサッカー部などの運動系は大会での結果報告や応援の要請、ダンス部や吹奏楽部は発表会への勧誘などを行います

部活アカウントの呟きは記名が無ければほぼ私がやってます

中高生の間では、部活アカはもはや普通…!

さらに、用意周到な人は…

“カモフラージュアカウント”を持つ若者も存在する。自分のアカウントをあまり教えたくない人に対して差し出す、「捨てアカウント」

「Twitterやってないです」じゃ通用しない時代に、使える!

SNSのアカウントなんて教えたくないものTOP10に入るやろ 教えてって言われたりした時用のカモフラージュがリア垢や

ヒミツにしたいことも多い。。

主に親用のカモフラージュ垢作った

先生、上司用に作成する人も多いみたい

でも、こんなにやってて大変じゃ?

ときどき闇アカに投稿したつもりの暗い内容を表のアカウントに誤爆、つまり間違って投稿してしまい、慌てて取り消すことはよく起きているようです

高校のクラスメイトの伸びてるツイートがTLにあったせいでアカウント間違えたかと思って心臓3時間くらい止まった愁訴

キャラが違うほど、怖い…

それでも充実したSNSライフは、最高で

一緒に使ってるメンバーとの共通の話題とかを呟く。一緒に遊んだ日に撮った写真を載せたりとか!LINEのグループに近いかも!

1 2





historessさん



  • 話題の動画をまとめよう