1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

コワすぎる…密かに子供のSNSをチェックする親たち

意外とこどもに隠れてチェックしている親が多いらしい…

更新日: 2016年09月14日

3-blockさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
53 お気に入り 263400 view
お気に入り追加

最近、子供のSNS監視サービスがあるらしく

おそらくこれからどんどん増えていくと思いますが、子供たちが使うコミュニケーションツールを監視するサービスなどもあります。

「バカ」「ウザイ」「キモイ」「死ね」など、問題がありそうなキーワードが出てきた場合、親の端末にアラート通知します。

まじすか。。

いつどんなときに使って、誰とどんなことを話したかとかグラフになるそうですよ。

実はSNSの親バレ、結構なデフォ状態

親にTwitterの垢がすぐバレます。フォローしたなら一言くれればいいのに…。それで今、ギクシャクしてます。

親の世代でもSNSの利用が盛んになっているという。一方で、家族にSNSアカウントを知られたためのトラブルも起きているようで…。

心配してくれるのはありがたいんだけど、はっきり言うとクソリプと同等レベルにうっとおしいと言うのが実際の心情だと思う。

こんな状況に子供たちは・・・

親のTwitter特定したから持ちうる全てのアカウントでブロックしてきた これで安心なTwitterライフ送れる

親に垢バレしても良いように恥ずかしくないツイートを心がけてるし、親用にメアド風のアカウント名と実家の犬をトップ画像にしたアカウントを作ってる僕は出来る男だな。

親バレ専用のSNSアカウントを用意しておいてそれを教えるのも一つの手かもしれない。「このSNSは親用」と割り切る。

あえて本名のダミーアカウントを作ると言うテクニック。ダミーアカウントをフォローしてもらうと、本アカはバレない仕組み。

「親が把握している交友関係以外にどんな人達と繋がりを持っているのか、個人情報を漏らしていないかが気になるので、たまにチェックしています」(40代女性)

「娘のSNSをのぞいていたら、『彼氏はいる?』という質問にに『いる』との回答が」(40代男性)

こんなコトまで見られてるのね(怖い

逆に「親といっしょに」もアリかも?

一般男女500人に行った調査では、10代にいたっては40%が「SNSで親と会話したことがある」と答えています。

コミュニケーションをとる機会が増えたことで仲の良い親子が増えているのだそうです。

Facebook では13歳以上であれば登録できるので、それまでは親のアカウントを共有することが多いらしいです。

SNSには良いところがたくさんあります。慎重に行動することを念頭におきつつ、身を守りながら楽しく活用しましょう。

1





3-blockさん

アニメとゲームが好きです。話題になってることをいろいろまとめてみます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう