1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

9月の夜デートは超ロマンチックな『お月見イベント』で決まり!

2016年の「中秋の名月」は9月15日とのことで日本全国津々浦々では様々なお月見イベントが開催されることでしょう。そんな中でも近くに行ったならば是非とも足を運んで損はないであろう、ロマンチックな気分に浸れそうなスポットを調べてみました。

更新日: 2016年09月14日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
125 お気に入り 64852 view
お気に入り追加

◆六本木ヒルズ「観月会」

関東随一の高さを誇る六本木ヒルズの屋上展望台・東京シティビューの「スカイデッキ」で、2016年9月15日(木)、「中秋の名月観月会」が開催されます

東京シティビューは、眼下に広がる大夜景とともに、東京タワーの横に昇る月を見られる絶好のお月見スポット。特に、屋上「スカイデッキ」は、オープンエアの展望施設としては、巻頭随一の高さを有する、都心で最も空に近い場所

天文の専門家から解説を受けながら、ゆっくりと中秋の名月をお楽しみいただけます!参加申込不要なので、お気軽にお越しください

スカイデッキまでの入場券(一般2,300円)が別途必要

◆八芳園「十五夜茶会」

出典isuta.jp

組み立て式お茶室「MUJYOAN」

東京・白金台の八芳園では、満月の下で抹茶と民謡行事「おわら 風の盆」を堪能する「十五夜茶会」を、2016年9月15日(木)に開催

「おわら 風の盆」とは、富山・富山市八尾で、毎年9月1日~3日にかけて催される民謡行事。艶やかで優美な女踊り、勇壮な男踊り、哀調のある音色を奏でる胡弓の調べが見るものを魅了する

十五夜茶会では、その艶やかで優雅な踊りを堪能し、組み立て式茶室「MUJYOAN」では京都の丸久小山園の抹茶と共に季節の和菓子を愉しみます

料庭「槐樹」や料亭「壺中庵」では、旬のものを味わえるお食事もご用意。秋の夜長にふさわ しい、風流な一日をお過ごしください

月明かりの下で #おわら風の盆 を観ながらお茶を味わう #十五夜 茶会 澄みきった青空に白いうろこ雲を目にする季節、そろそろ秋の始まりですね。来たる9月15日、あの”おわら風の盆”が八芳園にやってきます! pic.twitter.com/LonXuR1Pjo

八芳園のやつものすごく行きたい。 おわら風の盆のやつ。 なんでバイトなんよ。おこ。

◆松本城「月見の宴(えん)」

松本市の松本城で、夜の本丸庭園を無料開放して音楽や茶を楽しむ「月見の宴(えん)」が16日まで開かれている

市などが二〇〇〇年から開催し、十七回目。「月見櫓(やぐら)」では、雅楽や尺八、三味線などのほかフルートも演奏され、お月見の雰囲気を盛り上げている

白と黒のコントラストが美しい天守が暗闇に照らし出される姿は息をのむ美しさ!是非夜の松本城へお越しください♪

◆名古屋テレビ塔×NAKED「TSUKIMI」

9月17日(土)〜11月6日(日) 開催

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう