1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「君の名は。」の大ヒットで分かった。宮崎駿監督の偉大さと、新海誠監督の可能性。

「君の名は。」の興行収入が公開から17日間で62億を突破し、日本のアニメ映画では宮崎駿監督の作品しか超えていない100億の壁を突破する可能性も出てきたと話題になっている。

更新日: 2016年09月14日

176 お気に入り 562340 view
お気に入り追加

□映画「君の名は。」の勢いが止まらない

話題の新作映画を抑えて、公開3週目も全国映画動員ランキング1位を獲得。興収は62億円を突破した。

9月10日から11日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「君の名は。」が3週連続となる第1位を獲得した。

週末成績は3週連続で10億円台を突破するなど、その勢いは衰えを見せず、公開から17日間で累計成績は動員481万3,577人、興収62億8,640万2,000円。

「四月は君の嘘」「スーサイド・スクワッド」「超高速!参勤交代 リターンズ」など多くの話題作が公開されたが、それらを抑えて3週目もトップを獲得。

□最終興収が100億円を突破する可能性も出てきた

公開当初は最終興収60億円を予想されたが、勢いが全く落ちてこない。

公開当初は「最終興収60億円を見込むスタート」と言われていましたが公開から20日かからずでその数字を達成。

もし100億円の大台を突破することができれば、国内興行収入ランキング30位、国内邦画興行収入ランキング9位にも入る大快挙となる。

君の名は。このまま行けば興収100億行きそうなんだな…… 自分も今週リピートしようと思ってるし

君の名は。もう興行収入62億いったのね…100億見えてるって凄いわ。

君の名はがガチで凄いらしい。マジで興行収入100億狙えるかも

ネットでも100億突破の可能性に驚きと期待の声が上がっている。

□これまでの日本アニメで、100億突破は「宮崎駿監督作品」のみ

これまで日本のアニメ映画で100億円を突破する作品を生み出したのはスタジオジブリの宮崎駿監督のみ。

「君の名は。」が100億円を突破すれば、新海誠監督は宮崎駿監督に最も近づいた人となる。

『君の名は。』の勢い(17日で62億円)は驚異的。新海監督が“2人目”となるのか、注目される。

数字の話をするのもアレな気もするけど、日本アニメーションで興収100億を超えた作品は現状スタジオジブリの宮崎駿監督だけでしたが、新海監督もこの座に名前を刻みそうですね。 アニメの神って誰もが言うジブリ作品に近づけるって本当にすごい事

そうか。100億に行ったら宮崎駿に続いて二人目になるんか。今週末で80億行きそうやし、このまま行くんやろなぁ。100億に乗ったら、それはジブリでもなくディズニーでもない初めてのアニメ映画になる。そういう意味でも劇場で見る価値がある。 twitter.com/livedoornews/s…

新海監督の前作「言の葉の庭」の最終興収は約1億5000万円なので、今回の「君の名は。」は新海監督にとって大飛躍の作品と言える。

□宮崎駿監督の作品で1番のヒット作は「千と千尋の神隠し」

千と千尋の神隠しの最終興収は驚きの「304億円」

スタジオ・ジブリの宮﨑駿監督作品の「千と千尋の神隠し」は日本のみならず、世界中でも賞賛されています。2001年の公開作品ですが、今でも人気は衰えることがありません。

千と千尋の神隠しは、2001年7月20日に日本公開。興行収入は300億円を超え、日本歴代興行収入第1位の記録は2016年現在も塗り替えられていない。

「千と千尋の神隠し」は日本で公開された全ての映画の中で歴代1位の興行収入を記録している。2位は「タイタニック」の262億円。3位に「アナと雪の女王」の254億円が続く。

映画のランキング調べたら 千と千尋の神隠しが304億っておま

君の名は。の興行収入が話題になってるけど改めて1位に君臨してる千と千尋の神隠しの304億って凄い数字だと思い知らされる

君の名は。62億ってすげえ……そして304億の千と千尋はマジで意味わかんねえ……

凄すぎてびっくりしますよね。

1 2





ギャロップきゃんたーさん



  • 話題の動画をまとめよう