1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「Green Day」も!…秋はパンクバンドの新作ラッシュな件

日本でも知名度の高い「Green Day」(グリーン・デイ)をはじめ、NOFX、SUM41、YELLOWCARDと、10月に人気パンク・ロックバンドの新作が立て続けにリリースされます。これらをまとめてみました。

更新日: 2016年09月14日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
117 お気に入り 26160 view
お気に入り追加

■『Green Day』(グリーン・デイ)は4年ぶりの新作

1987年結成。1994年にメジャーデビューアルバム「Dookie」リリース、全世界売上2000万枚の脅威的成功により、一躍パンク・ロックを世に広めそのメインストリームへの復活に貢献。以降のアルバム「Insomniac」「Nimrod」「Warning」ではミリオンヒット・プラチナヒットを連発。2000年9月発表の『ウォーニング』以降は、一本気なパンクだけではなく、緩急のついたサウンドも聴かせるなど、より音楽性に富んだ作りとなっている。

01. Somewhere Now
02. Bang Bang
03. Revolution Radio
04. Say Goodbye
05. Outlaws
06. Bouncing Off The Wall
07. Still Breathing
08. Youngblood
09. Too Dumb To Die
10. Troubled Times
11. Forever Now
12. Ordinary World

2016年10月7日(金) 世界同時発売

「レボリューション・レディオ」はグリーン・デイ自身によるセルフ・プロデュースで、彼らの地元であるオークランドで制作された。

アルバム全体を通して非常にヒリヒリして直感的な、パンク・ロックを牽引し続ける彼ららしい内容になっているという。

Green Day - Revolution Radio (Official Lyric Video)

Green Day - Bang Bang (Official Lyric Video)

今更やっとグリーンデイの新曲bang bang聴いたけど良さげやね 早くアルバム出ないかやーー

■『NOFX』は4年ぶり13作目

米カリフォルニア出身のパンク・ロック・バンド。1983年に結成。当初は頻繁にメンバーチェンジを重ねたが、91年以降はファット・マイク(b,vo)のほか、エリック・サンディン(ds)、エリック・メルヴィン(g,vo)、エル・ヘーフェ(g,tp,vo)の4名編成が定着。ディストーション・ギターの轟音とスピーディでポップなスタイルを特色としたメロコアの草分け的存在として、SUM 41など多くのフォロワーを生む。また、反権力、リベラルなスタンスでも知られる。

1. Six Years on Dope
2. Happy Father’s Day
3. Sid and Nancy
4. California Drought
5. Oxy Moronic
6. I Don’t Like Me Anymore
7. I’m A Transvest-lite
8. Ditch Effort
9. Dead Beat Mom
10. Bye Bye Biopsy Girl
11. It Ain’t Lonely at the Bottom
12. I’m So Sorry Tony
13. Generation Z

NOFXが、ニュー・アルバム『First Ditch Effort』を10月7日に海外リリースすることを発表。

リリース元はFat Wreck Chords。スタジオ・アルバムの発表は2012年の『Self Entitled』以来。通算13作目。

NOFX - Six Years On Dope (Official Lyric Video)

NOFX - "Oxy Moronic" (Official Music Video)

NOFX、自分達下手みたいな顔してるけど彼らの技術、めっちゃプロじゃん。マジで。

■『SUM41』は5年ぶり6作目

カナダ・トロント出身のパンク・バンド。“夏休み41日目”に体験した1996年のワープド・ツアーでパンクに感銘を受け、デリック・ウィブリーを中心に結成。2000年にミニ・アルバム『ハーフ・アワー・オブ・パワー』でデビュー。2001年の1stアルバム『オール・キラー・ノー・フィラー』は全米13位を記録。3rdアルバム『チャック』は全米10位と世界的人気を獲得。その後、メンバー脱退などの苦境も乗り越え、常に進化したサウンドを提示しながらトップ・バンドとして活躍。

1. A Murder of Crows (You're All Dead To Me)
2. Goddamn I'm Dead Again
3. Fake My Own Death
4. Breaking The Chain
5. There Will Be Blood
6. 13 Voices
7. War
8. God Save Us All (Death to POP)
9. The Fall And The Rise
10. Twisted By Design

発売日2016年10月08日

アメリカの大人気レーベルHopeless Recordsへ移籍。そして日本ではKICK ROCK INVASIONからのリリースが決定!約5年ぶり、6作目となるフル・アルバム。

『13 Voices』は、2014年にアルコール依存症の治療でヴォーカルのデリック・ウィブリーが4ヶ月間の入院生活を送った後に制作を開始したという。

Sum 41 - War (Official Music Video)

Sum 41 - Fake My Own Death (Official Music Video)

ちょっと待って10月GREEN DAYアルバム出すの知ってたけど、SUM 41も出すの!!!!?!!?!!ほぁ〜〜〜〜!!!!!!青春が蘇る〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Sum41のデリック・ウィブリー、元妻アヴリル・ラヴィーンのファンからストーカー被害に遭っていた front-row.jp/news/25793/ pic.twitter.com/Ce4mIW0dNR

1 2





ラガモさん



  • 話題の動画をまとめよう