1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ロックファンでもハマる!「音楽性高っ」なアイドルたち

BABYMETALやももいろクローバーZばかりじゃない…アイドルファンだけではなく、ロックファンでも楽しめる楽曲重視のアイドルグループをまとめてみました。BiSH、sora tob sakana、おやすみホログラム、あゆみくりかまき、PassCode

更新日: 2016年09月15日

ラガモさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
193 お気に入り 59423 view
お気に入り追加

■楽器を持たないパンクバンド…なんだかエモい

アイナ・ジ・エンド
セントチヒロ・チッチ
モモコグミカンパニー
ハシヤスメ・アツコ
リンリン
アユニ・D

2015年結成。 BiSのスタッフが再集結し、中身(アイドル)だけ全取っ替えしたグループ。

BiSを手掛けた渡辺淳之介と松隈ケンタらがプロデュースを担当。

2015年5月に『Brand-new idol SHiT』でアルバムデビューを果たすと、全国ツアーが軒並みソールドアウトとなるなど人気を獲得。

精力的にライヴ活動を展開す中、2016年1月に2ndアルバム『FAKE METAL JACKET』を発表。5月にメジャー・デビュー。

BiSH / オーケストラ[OFFICIAL VIDEO]

BiSH/BiSH-星が瞬く夜に- [OFFICIAL VIDEO]

KiLLER BiSHりすんなう。 僕の好きな系統のロックな音と歌のエモさのバランスが絶妙なアイドルの1つやと思います。 逆にアンバランスさがおもろいとこもあるけどw グッとくるのはこういうのん。 pic.twitter.com/InhRDxkn0P

いやぁ、楽器持たないパンクバンドとか言い出して正直もやったままライブ行ったりしてたんだけど…なんだぁ、結局カッコいいんじゃんか。油断させないでよ、BiSHさん

先日はBiSHのライブにっ! こんなに激しく、ノレる、曲もカッコイイ、キャラもたっていて、やることパンク。 ライブを観ていて、ハマる気持ちがわかりました! modernpirates.jugem.jp/?eid=1114 #BiSH名古屋 pic.twitter.com/DsKCXLbT1r

■ポストロック色の強い音が心地よく疾走する

風間玲マライカ
神崎風花
寺口夏花
山崎愛

照井順政(ハイスイノナサ)がプロデュースを担当し、ポスト・ロック色の濃い独特の音と言葉を発信している4人組アイドル。

2014年7月、平均年齢13歳の中学生ユニットとして結成。

主催ライヴを重ね、2015年10月に1stシングル「夜空を全部」を発表。2016年7月に1stアルバム『sora tob sakana』をリリース。

ユニット名は“未完成が完成に近づけるように、空に飛び立っていけるように、一歩ずつ空を目指し成長して行く”という願いが込めたもの。

ポストロック・エレクトロニカ等を通過した物語性の強い楽曲と、純粋でまっすぐなパフォーマンスで新しいアイドルポップスの可能性を生み出す。

sora tob sakana/夏の扉(MV)

sora tob sakana/夜空を全部(MV)

sora tob sakanaのアルバムが売れ続けることって、なんか単純に嬉しい。アルバム構成と曲の良さ。

sora tob sakanaってプロデューサーがハイスイノナサなんや、そりゃかっこええわな笑 アイドル聴いてて「残響っ!」ってなったわ。笑

sora tob sakana、相変わらずあの変態プログレ構築美楽曲を華麗に舞い歌う姿には心を打たれた。カオティック×ブクガのセッションも激アツ、ブクガのライブではメジャーデビューの発表。メンバーがそれぞれの思いを泣きながら吐露していく姿は本当に美しかった。とにかく、おめでとう!

■オルタナやグランジに近い…おまけにローファイ

2014年5月に始動したアイドル・ユニット。

2015年4月、Have a Nice Day!とコラボしたシングル「エメラルド」をリリース。同年9月、自らの名を冠した1stアルバムを発表。

東京のアイドル・シーン、そしてアンダーグラウンド・シーンで異彩を放つ存在、おやすみホログラム。

彼女たちはUSインディーズ色の強いサウンドを武器にファンたちを熱狂させ、クラウドサーフやリフトが続くハードコアな現場を生み出した。

アイドルでありながら東京アンダーグラウンドシーンでの活動や、オルタナティブ精神溢れる楽曲が特徴。

1 2 3





ラガモさん



  • 話題の動画をまとめよう