1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

秋の夜長に聴きたい!!思わず夜の街に出たくなるオシャレな曲はコレで決まり

思わず都会の夜の街に出掛けたくなるようなオシャレな楽曲たち。今年の秋はコレを聞いて楽しもう!

更新日: 2016年09月14日

northworldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
802 お気に入り 41179 view
お気に入り追加

フレンズ「夜にダンス」

フレンズは2015年6月に結成された、おかもとえみ(Vo/科楽特奏隊、ex.THEラブ人間)、ひろせひろせ(Vo,Key/nicoten)、三浦太郎(G,Cho/ex.HOLIDAYS OF SEVENTEEN)、長島涼平(B/the telephones)、SEKIGUCHI LOUIE(Dr/ex.The Mirraz)の5人によるバンド。

「夜にダンス」はフレンズが4月13日に配信リリースするナンバー。MVはキュウソネコカミなどの映像を手掛ける加藤マニがプロデュースおよび監督しており、OLが夜の街やオフィスでダンスをするコミカルな内容に仕上がった。なおフレンズがMVを発表するのは今回が初となる。

フレンズの新曲が抜群にいいです! ねえ、このままずっとさ 心地よい 音楽にノッてさ て節が好きすぎる! フレンズ「夜にダンス」 youtu.be/P20NA5_nMfw @YouTubeさんから

EVISBEATSとPUNCH & MIGHTY「夜風に吹かれて」

最高のタッグで素晴らしいライブパフォーマンスを繰り広げるHIPHOPサイドからのグッドミュージックプレゼンター、DJ/ブレイクビーツユニット"PUNCH&MIGHTY"とトラックメイカー/ラッパー"EVISBEATS"による"EVISBEATSとPUNCH&MIGHTY"

哀愁を帯びたメランコリックなメロディーに、EVISBEATSの歌うようなフローが重なり、奏でられるハーモニー。切なく もポジティブな歌詞が胸に刺さるミッドテンポ・チューン。

クッッッッッソ良い EVISBEATSとPUNCH&MIGHTY /夜風に吹かれて(WATT REMIX) youtu.be/VXV04JRFlE4 @YouTubeさんから

EVISBEATSの夜風に吹かれてのトラックがもろに物悲しい感じでかなりくる。この手のトラックに弱い。 m.youtube.com/watch?v=VSIQXR…

CICADA「YES」

ヒップホップやR&Bといったブラック・ミュージックと、トリップ・ホップやエレクトロニカのミニマルな要素を組み合わせたサウンドに、紅一点の女性ヴォーカリスト・城戸あき子の歌声が乗る、都会的で上質なポップ・ミュージック。そんな音楽的嗜好性を明確に持った5人組バンド、CICADA(シケイダ)

タイトなグルーヴと美しい鍵盤、感情を抑えたヴォーカルが肩肘張らないムードと共にクールに響くミディアム。良い意味での〈抜け感〉がもたらす耳触りの心地良さがたまらない。

すごくいい!初めて知りました。11月にアルバム出るみたいなので、これは買います。 CICADA(シケイダ)- YES youtu.be/ckCyjJoD4Bs

CICADA - YES 友達と遊んで、駅降りて、夜の街を歩きながらよく聴くかな ~ 好きだなこうゆう曲 #3myms pic.twitter.com/qDd1ASUfnb

bonobos「Cruisin’ Cruisin’」

2001年8月に大阪で結成されたダブ・ポップ・バンド。関西を中心にライヴを展開、着々と人気を集め、デモ・テープ収録曲の「もうじき冬が来る」がラジオ・チャートを席巻。2003年にミニ・アルバム「Headphone Magic」でCDデビューを飾った。スカ、レゲエ、トロピカル・ミュージックなどをルーツとする巧みなダブ・サウンドは多方面で高評価を獲得している。

。bonobosの2年ぶりの新作から公開された“Cruisin' Cruisin'”。結成15周年にして、彼らは時代をグッと抱き寄せるような楽曲を作り上げた。蔡の甘く成熟した歌声が冴える、グルーヴィなミドルチューンに身体が揺れる。「夜の魔法」にかけられたそれぞれのドラマに寄り添う至高のBGM。

bonobosの「Cruisin' Cruisin'」良いな~アーバンで気持ち良い上に地に足がついてる感じ。 youtu.be/3BqOyu7TpRo

1 2





northworldさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう