1. まとめトップ

女子禁制!男子たちの知られざる「メイク事情」

プレゼン、面接、証明写真…大切なときには、こっそりメイクしていた( ゚д゚)

更新日: 2016年09月17日

mirandooさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
151 お気に入り 405525 view
お気に入り追加

最近「メイクしてる男性」って流行ってるけど

大事なプレゼンテーションの日や商談相手に初めて会う時など、ここぞという時には、メイクの力を借りてよい

就活生とか、営業マンとか、普段からやってる人もいるみたい

実は多かったのが、「眉毛」

最近、ビジネスマンで眉毛を描いてる人をときどき見かけます。男性は特に、顔の印象を左右するパーツのひとつが眉毛です。

一気に書くのではなく、眉毛が薄い部分に1本1本の毛を生やすように

そう言えばだいちゃんにはお出かけする時時間があれば眉毛かいてあげるんやで 男はメイクできない!って言うけど 眉マスカラで髪の毛と色あわせてアイブロウで書き足すだけで印象変わるのに男が化粧して悪いことなんかないのに!

意外と人気みたい!

アイブローペンシルなど男性用のアイテムもありますが、女性用のほうがカラーが豊富なのでおススメ

女の化粧品買うの恥ずかしいからそろそろ男用のアイブロウ出してもらっていいですかね

ちょっと恥ずかしいときは、ネットでも買える

目をパッチリさせるために

肌に何かを付けるわけではなく、毛の状態を変えるだけなので、初心者にもオススメの美容器具

メイク落としもいらない!

男子トイレにビューラー落ちてたんだがどうなってるんだ町田駅

肌のお悩みに、こっそり使っているのが…

目の印象力は大きなもの。その人全体の印象を左右するパーツです。目元の印象が悪いと、相手に悪い好感を与えてしまいます

吹き出物の場合は指だとやりづらく、吹き出物への刺激にもなってしまいやすいので、綿棒にコンシーラーを付けて

オレンジのコンシーラーでヒゲの青い部分に塗ります。そうすると青みが消え、赤みがかかった肌色になるでしょう。

さらにその上から肌色のコンシーラーを重ねて、元の肌の色になじませれば完成

さらに、デキる男を目指す人たちは

アパレル業界の男性や営業マンなどにじわじわと人気が出てきているのも事実!男性モデルや芸能人も、自然に使いこなしています

ファンデーションを使うことで、マイナス要素を隠して第一印象を良くすることができます

1 2





mirandooさん



  • 話題の動画をまとめよう