1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

【ざっくり】忙しい人のためのグラフィティの世界まとめ

”場を占有する”ことを目的として行われる”イリーガル(違法的)な行為”。。時に犯罪者として扱われ、時にアートとしてもてはやされるストリートカルチャーのひとつである【グラフィティ】の世界とは一体どんなものなのだろう。アイデンティティ(本人)とオルタリティー(他人)の格闘は続く・・

更新日: 2016年09月16日

surumesurumeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
125 お気に入り 39932 view
お気に入り追加

⊿グラフィティとは?

たんなる落書き?

※民法第五章、第709条により
グラフィティは”不法行為責任”を負う。
また、刑法が規定する”犯罪”に街頭し、
刑罰が科される場合があります。

スプレーやフェルトペンなどを使い【公共の】壁などに描かれた落書きのことである。

グラフィティを描く者のことを、ライター (writer) やペインター (painter) という。
壁画研究で使われていた学術用語から”グラフィティ”という言葉が生まれた。

⊿はじまりは【第二次世界大戦】

予想外のところに現れるキルロイにヒットラーなどの権力者も警戒していた。

⊿グラフィティアーティストの歴史と人物たち

フィアデルフィア
【Cornbread】(コーンブレッド)

「芸術」=「ART」という認識が広まり始めた。

ニューヨーク
【TAKI183】(タキ183)
TAKI 183という名はもらったあだ名と彼が住んでいた番地の183から。

1970年代に"TAG(タグ)"と呼ばれる自分自身の名前を描く行為が広まった。

ストリート音楽であるHIPHOPとストリートアートであるグラフィティが同時期に発生。

グラフィティを主題としたHIPHOP映画(1982年)

ヒップホップ草創期が描かれたドキュメンタリー。

グラフィティは自分の存在を表す機会となった。

エアロゾールスプレー缶を販売する店には万引きされないようカウンターの後ろに設置することを義務づけたり、18歳未満の子供に販売を禁止するなど。

貧困や人種的偏見、アート哲学との乖離(かいり)など、混沌とした問題が表現されたアート。それがグラフィティなのだ。

⊿美術界とグラフィティ

1987年にNYにきたキースへリングは街中のグラフィティの洗礼を受ける。

出典giver.jp

地下鉄広告に絵を描いて注目を集める。リズミカルな線が特徴で【ポップアート】ともよばれている。

出典renote.jp

27歳でこの世を去った天才画家。ストリートアートを取り入れたアートで時代の寵児になり商業的にも成功した。

⊿世界各地に広がっていったグラフィティ

ヨーロッパ。ここ数年は本名のBoris Tellegenという名前で活動している。

立体画を駆使した彼の先鋭的なストリートペイントスタイルは近未来建築を彷彿とさせる。

建築やロボット工学などから影響を受けた 3D レタリングスタイルで注目を集めた。

1 2





知りたい、見たい、伝えたいをコンセプトにまとめを編集していきます。運営サイトはツイッターアカウントなのでお気軽にフォローくださいませ。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう