1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

紅白司会の可能性も!?来年「波瑠」がNHKドラマに帰ってくる!

女優として大ブレイクしている「波瑠」がブレイクのキッカケとなったNHKドラマに戻ってくることが決定しました。

更新日: 2016年09月16日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 32182 view
お気に入り追加

▼女優として今もっとも勢いのある「波瑠」

多くのテレビドラマや映画、CMに出演されている、元ファッションモデルで、女優の波瑠(はる)さん。

中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされたのがきっかけで芸能界に入った

2006年にドラマ『対岸の彼女』で女優デビュー、2007年にはファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルとしてモデルデビューし、以降女優兼モデルとして活躍されています。

▼波瑠さんが有名になるキッカケとなったのが朝の連続テレビ小説「あさが来た」です。

朝ドラからブレイクを果たす女優は多いが、彼女はその中でも異質な存在感を発揮している。

▼「あさが来た」でブレイク後次々とドラマに出演しています。

嵐・大野智(35)が主演で、NHK「あさが来た」で主演した波瑠(24)がヒロインの日本テレビ系連続ドラマ「世界一難しい恋」

NHKの連続テレビ小説『あさが来た』と連続してのヒロイン役となったが、近頃ではこの二つのドラマにおいて「まったく異なるヒロイン」を演じ分ける彼女の器用さとその柔軟性に、テレビの前の視聴者から称賛の声が

2016年7月から、ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」がフジテレビ系列の放送局でスタート

主演は波瑠。今最も波に乗っている彼女が民放連続ドラマ初主演、さらに初の刑事役に挑む!

▼そんな波瑠がこの度、NHKに戻ってくることが分かりました!

連続テレビ小説『あさが来た』のヒロインを演じたことも記憶に新しい女優の波瑠が、同作以来となるNHKの連続ドラマに登場。

名古屋放送局制作の『お母さん、娘をやめていいですか?』(来年1月13日スタート、毎週金曜 後10:00、全8回)に主演することがわかった。

母の呪縛から逃れようとする娘と、暴走する母のバトルをサスペンスフルに描くホームドラマ。

▼このドラマで波瑠さんは25歳の英語教師役を務めます。

波瑠さんがNHKのドラマに主演するのは15年度後期の連続テレビ小説(朝ドラ)「あさが来た」以来で、今回は斉藤由貴さん演じる母親と泥沼の母娘バトルを繰り広げる25歳の英語教師、早瀬美月を演じる。

昨年、デビュー30周年を迎え、アイドル時代にも増して活躍の場を広げる女優で歌手の斉藤由貴。

歌手活動にも精力的で携帯電話のCMや大河ドラマなどにも出演し、再びブレイク中

●すでにこのドラマへに期待は大きいようです。

@tometo1155 でもまた波瑠ちゃんがドラマでしかもNHKで見れるなんて最高にうれしいです セカムズもONも続編みたいし…休めたかな?!ってくらい忙しいですね…

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう