1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

駐車違反で身代わり出頭か…「佐川急便」に色んな声が出ている

宅配便大手の「佐川急便」の社員の運転手が、勤務中に駐車違反をした際に身代わりで知人を出頭させたとして、警視庁は、運転手が所属する都内の営業所を捜索しています。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年09月16日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 113534 view
お気に入り追加

○佐川急便東京営業所を家宅捜索

宅配便大手の「佐川急便」の社員の運転手が、勤務中に駐車違反をした際に身代わりで知人を出頭させたとして、警視庁は、運転手が所属する都内の営業所を捜索しています。

警視庁は16日、道交法違反と犯人隠避教唆などの疑いで、同社東京営業所を家宅捜索した。

複数の社員が身代わり出頭をさせた疑いがあり、同課は押収した資料を分析して社員らの事情聴取も進め、不正の実態解明を急ぐ。

○社員が駐車違反逃れか

佐川急便東京営業所には午前9時すぎ、段ボールなどを抱えたワイシャツやスーツ姿の捜査員ら約20人が次々に捜索に入った。

他の複数の運転手も同様の不正を行った可能性があり、警視庁が裏付け捜査を進める。

ことし5月、佐川急便の東京営業所の社員の運転手が駐車違反をした際、知り合いに依頼し警察署に身代わりで出頭させた疑いがあるということです。

○警視庁の調査で発覚

身代わりで出頭した男性は「佐川急便の社員から身代わり出頭を頼まれた」と話した。

同課は押収した資料を分析して社員らの事情聴取も進め、不正の実態解明を急ぐ。

○社員に身代わり出頭をさせていた

勤務中に中型免許が必要なトラックで駐車違反をしたが、普通免許しか取得していない別の男性が出頭して反則金の支払いなど必要な手続きを行っていたという。

出頭した人物が普通乗用車の免許しか持っていなかったことがわかり、身代わりの疑いが浮上したという。

他にも身代わり出頭をさせていた社員がいる可能性があるとみて、調べている。

○人事評価への影響を懸念して行ったと話している

事情聴取に対し「駐車違反が会社に発覚すると人事評価が下がる」などと説明したうえで、身代わりの謝礼として現金を渡したと話しているということです。

社員は、任意の事情聴取に、人事評価への影響を懸念して行ったと話しているという。

人事評価や業務への悪影響を避けるためだったとみられ、警視庁は上司や同僚などの助言がなかったかも含め、詳しい経緯を調べる。

○このニュースはネットでも話題になっている

佐川が駐車違反した上で身代わり出頭させてたとか笑うw

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう