1. まとめトップ
  2. レシピ

秋の味覚、松茸が食べたくなったらアレで代用しちゃおう

秋の味覚の代表といえば松茸ですね。でも高くて手が届かない…そんな時は他のもので代用しちゃいましょう。

更新日: 2016年09月16日

97 お気に入り 14199 view
お気に入り追加

エリンギ+松茸のお吸い物

炊き込みご飯の味付けは、1964年(約50年前!)に販売開始し、今も売れ続けている永谷園さんの『松茸の味 お吸いもの』。これ、本当に松茸の香りが良く出て美味しいんです!

エリンギ以外にも、しめじやまいたけなど、お好みのきのこを使っても作れます!

Twitterでも好評の様子

@WolfRXM2 我々にはエリンギと永谷園松茸のお吸い物の粉で松茸ご飯を炊くという手がある!!

飯もな、エリンギ薄切りにして、永谷園の松茸の味お吸い物で炊き込みご飯すると旨いぞ。いつかテレビでやってて実際にやって旨かった

みんなー、松茸ご飯の季節だよー☆ 吉住家特製松茸ご飯 ①エリンギを薄切りにする ②炊飯器に米とエリンギを入れる ③松茸のお吸い物の素を入れて、炊く!! お好みで醤油、人参を入れてもOK! みんなもやってみてね〜☆

エリンギを適当に切って、米と松茸の味お吸い物と一緒に炊くと、なんちゃって松茸ご飯になる。

突撃まさきち晩御飯! この間テレビでやってたなんちゃって松茸ご飯(お吸い物の素とエリンギを一緒に炊くやつ)とネギを牛肉で巻いて焼いたやつとフリーズドライのナスのお味噌汁 米一合にエリンギぶち込んだからご飯モリモリになっちゃったw pic.twitter.com/DyFTYShN1N

さらに冷凍枝豆をプラスすると更に松茸ご飯に近づきます

松茸は、独特の芳香がとても素晴らしいものですが、その香りは、安価な冷凍枝豆でも、再現できます

マツタケの香りは1-オクテン-3-オールと呼ばれる有機化合物で、現在は香料としても販売されているほどポピュラーな存在です。味噌やしょうゆなどの大豆ベースの食品にも多く含まれ、意外にも豊富なのがエダマメ

レシピ
http://今日何食べる.com/archives/657.html

枝豆は生だと青臭さが残ってしまうため、冷凍ものを使用するのがポイント。また、枝豆は皮ごと炊飯器に投入するが、あくまでも香り付けのために使用するのだという

おはよーこざいます! お腹減ったので思い出しごはん 一昨日の松茸風枝豆エリンギ炊き込みご飯 #パゲめし 枝豆は取り出して食べました。 エリンギの食感すぅーきー 上にちりめんくぎ煮をのっけたりして、ペロッとなくなっちゃった pic.twitter.com/TU66GszYtB

他にも松茸そのものな代用品も

その風味は松茸のように豊かで、無農薬、無菌栽培で、生でも食べられるのが大きな特徴。料理素材としての可能性も大きい!

サッと火を通しスダチをかけ生姜醤油で食べてみた。食感はエリンギ、味と香りはマツタケ……「これはすごい!」

その食感はシャキシャキとして、歯応えがしっかりとある。またその香りは松茸に似ており、爽やかさも感じられる。

1





しっぽぷりんさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう