1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

もはや別人…今をときめく人気者たちの「意外なバイト時代」

今ではすっかり人気芸能人だけど、下積み時代にはいろんなことがあったみたい…!

更新日: 2016年09月17日

100madさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
66 お気に入り 131573 view
お気に入り追加

有吉のバイト時代は、真面目な好青年

22年前、下北沢のステーキハウス「カウボーイ」で、1年間バイトをしていたという有吉さん

また、お笑いライブでスベって落ち込む姿もよく目撃していたそう

「普通のバイトは気がつかない。彼は目が広角になっていてすぐに気がついて対応する」と褒め称えた。

《夜会》カウボーイの店主樋口さんと再会 有吉弘行「お世話になってね。東京来て結構辛かったんですよ、バイトもいろいろ断られたり、いろいろ大変な時期だったから。僕みたいなもん雇って頂いて、ずっとお世話になったから…グッときますね」 pic.twitter.com/y9mhY36gCT

テレビ見てて、こっちもグッときました…(´;ω;`)

下積み時代、汗水たらして掃除した過去

接客業ならまだしも、客が飲み食い散らかしたゴミやタバコの吸い殻などを汗水たらして掃除していたのだからビックリ。

「テレビに出始めた頃も、まだ清掃のバイトは続けていましたよ。バラエティ番組の収録の後、打ち上げに誘ったら、“バイトがあるんで、すみません”と言って、慌てた様子で帰っていましたからね」

(在京民放局スタッフ)

そんな日々から抜け出すことを目標に、モチベーションを維持していたという彼女

この自身の経験から、カラオケのトイレは綺麗に使っているらしい

「カラオケに行くときはキレイに使っています。金曜日や土曜日の夜は本当にひどいんだから」

柴咲コウは、美味しいお好み焼きを焼いていた!

実は、東京都千代田区の溜池山王にあるお好み焼き屋でバイトをしていた

え、なんか意外…!

「柴咲さんはかなり長い間バイトしていたので、お好み焼きを焼くのもメチャクチャうまい。」

「俺の友人なんかも昔、目の前の鉄板で焼いてもらったって、自慢していますよ」と語るのは、溜池山王にある会社に勤める年配の男性。店構えも庶民向けの小ぢんまりとした店だったそうだ。

それにしても、羨ましい…( ;∀;)

柴咲コウみたいな人がお好み焼き屋の店員にいたら通いつめるわ。

バイト時代は、超モテモテだった!

※かつて彼女は、せいじさんの経営する居酒屋「せじけんバー」でバイトしていたそう

せいじによると、中には「あれ(安藤)しかダメ」という客もいたそうで、安藤の出勤日には売上も伸びたとのこと。

さらに

1 2





100madさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう