1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

女性の3割は65歳以上の高齢者…日本の高齢化が止まらない

65歳以上の高齢者は前年比73万人増の3461万人、総人口に占める割合は同0・6ポイント増の27・3%となり、いずれも過去最高を更新した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年09月19日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 31616 view
お気に入り追加

○女性の総人口に占める割合が30%を突破

総務省は19日の敬老の日に合わせ、日本の高齢者人口(9月15日現在)の推計を発表した。

女性の総人口に占める65歳以上の高齢者の割合が9月15日時点で30・1%となり、初めて3割を超えた。

女性の総人口に占める割合が、初めて30%を突破した。

○総人口に占める割合も過去最高

65歳以上の高齢者は前年比73万人増の3461万人、総人口に占める割合は同0・6ポイント増の27・3%となり、いずれも過去最高を更新した。

65歳以上人口は73万人増の3461万人で、割合、人数とも過去最高を更新した。

総人口に占める割合は、27.3%と、いずれも過去最高となった。

○65歳以上では男女比が逆転

女性の総人口に占める65歳以上の割合は2001年に20%を上回り、09年に25%を超えた。

65歳以上の男性は1499万人で、男性人口に占める割合は24・3%だった。

64歳以下では男性が多いのに対し、65歳以上では男女比が逆転し、女性が男性より463万人多い。

○働く高齢者も増えている

また、高齢者の就業者数は、730万人と、12年連続で増えている。

全ての就業者に占める「高齢者」の割合は11.4%で過去最高。

65歳から69歳の男性の5割以上、女性の3割以上が働き、70歳以上でも男性は2割、女性は1割弱が働いていている。

○高齢者の就業率は欧米各国よりも高かった

また労働力調査によると、15年に職に就いていた高齢者は730万人と12年連続で増え、過去最多を更新。

就業率は21.7%で、米国18.2%、カナダ12.8%を上回るなど、欧米6カ国より高かった。

約半数の360万人が企業などに雇用されていて、このうち74.2%に当たる267万人がアルバイトやパートといった非正規雇用だった。

○このニュースはネットでも話題になっている

敬老の日で、高齢者人口が出ていますね。 70歳まで働くのは当たり前ですね。

おはようございます。 本日は敬老の日ですね。 人口が東京都は9/1時点で高齢者が300万人を超え、神奈川県は27年1月1日時点で210万人を超えたそうです。常識人はこれからも敬いたいですが、非常識高齢者を見る機会も多く感じていて、明日は我が身にならないよう生きていかないとな、

高齢者割合人口 女性1962万人、男性1499万人 高齢者で男性より女性が463万人多い 小池都知事の291万票より多いことから 職業政治家は女性が幸せになる政策を 進めないと、職業を失うということ

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう