1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ホリプロTSCにミスティーン!芸能界で最年少12歳の美少女たちが輝いてる

芸能界で数多く開催されるミスコンやオーディション。多くの才能が発掘されていますが、最近は、そうしたコンテストなどで最年少の12歳でグランプリを受賞するなどした2歳の美少女たちが注目されています。ホリプロTSCやミスティーンジャパンなどで注目される12歳の才能をまとめました。

更新日: 2016年09月19日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 44475 view
お気に入り追加

・芸能界で数多く開催されるミスコンやオーディション

エンタメ界で多いミスコンやオーディション

明日のスターを発掘することができるオーディションや様々なコンテスト

映画の出演者や主題歌の歌い手などの選定を目的としたものや、新しい才能の発掘を目的としたものなど多数

・多くの才能が発掘されていますが、最近は、そうしたコンテストなどで最年少の12歳の美少女が注目されている

▼ホリプロTSCグランプリの柳田咲良さん

深田恭子さん、綾瀬はるかさんらを輩出したホリプロTSCは、歴代最年少の12歳の柳田さんが受賞

深田恭子(33)、綾瀬はるか(31)、石原さとみ(29)、小島瑠璃子(22)らを輩出したオーディション『第41回ホリプロタレントスカウトキャラバン』の決選大会が19日、都内で行われ、栃木県出身の柳田咲良さんが史上最年少の12歳でグランプリに輝いた

今年は『PURE GIRL2016』と題し、10代でブレイクする「王道」で「主演級」の女優の発掘を目的に開催。同タイトルでのオーディションは今回で3回目となり、1996年には深田(当時13)、2002年は石原(当時15)がグランプリに輝いている

柳田さんは2004年4月22日生まれ、身長147センチ。21世紀生まれとしては初めてのグランプリ獲得で、12歳4カ月での受賞は最年少記録

グランプリが発表された瞬間、栄冠に輝いた柳田さんは信じられないといった表情。両手で顔を覆い、瞬く間に涙があふれた

審査員特別賞の三浦さんも12歳

柳田さんは「いまだに信じられないし、貴重でうれしい」。生で見た石原のことは「テレビより全然キレイ」と喜び、会場の笑いを誘った。今後は「いろんな色に染まれて、どんな役でも見てる人を感動させられるようなすごい女優さんになりたいです」と意気込み

現在小学生ということで20日はいつものように学校に登校する。「みんな(配信されていた)LINELIVE見るよって言ってたので、すごいことになっちゃうと思う」と苦笑いを浮かべていた

柳田さんは、女優としてホリプロとの専属契約と角川映画のヒロインデビュー(作品、公開時期未定)が決定。審査員特別賞は滋賀県出身の中学1年生、三浦理奈さん(12)が受賞した

▼ミスティーンジャパングランプリの糸瀬七葉さん

ミスティーンジャパンも12歳がグランプリ

「ミス・ユニバース」の妹版コンテストで第6回を迎えた「ミス・ティーン・ジャパン」の決勝大会が9月18日、東京都内で行われ、愛知出身の糸瀬七葉さん(12)が史上最年少グランプリに輝いた

大会スタッフから「橋本環奈似」と言われる美少女で、スレンダーな体形が特徴の糸瀬さん

応募総数4046人の頂点に立ったのは、今年4月に中学生になったばかりの少女。身長は150.5センチ、体重は33キロでまだあどけない顔立ちだが、スラッとした美脚を武器に、一流モデルを目指して女磨きを続けている

モデルを目指すというだけあり、かなりすらっとした印象の糸瀬さん

幼稚園からピアノを習っている糸瀬さんは自己PRで、鍵盤を弾くジェスチャーをする“エア・ピアノ”をしながら合唱曲「あすという日が」をアカペラで披露。美声と堂々とした振る舞いで審査員をうならせた

糸瀬さんは、同コンテストのアンバサダーを務める押切もえにグランプリの証であるティアラを乗せられると、「まさか選ばれると思っていなかったので、本当にうれしいです」と涙目に

憧れのタレントは菜々緒(27)で、夢はモデルや女優という。「先輩のモデルの方々と一緒にランウエーを歩いてみたい」と目を輝かせていた

なお、準グランプリは岐阜県出身の小森澪菜さん(15)、サマンサタバサ賞は大阪府出身の時吉真子さん(14)が選ばれた

▼ミスセブンティーン2016の田鍋梨々花さん

ミスセブンティーンにも12歳(中央の田鍋さん)が((左から)杉本愛里さん、南乃彩希さん、田鍋さん、木内舞留さん、八木莉可子さん)

1 2





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう