1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

古代星図を目の前で… 今年のキトラ古墳がスゴすぎる件

高松塚古墳に匹敵する壁画の遺跡として有名なキトラ古墳。この遺跡では発見された天文図の壁画を一般に公開する予定となっています

更新日: 2016年09月21日

rouran2008さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
68 お気に入り 51655 view
お気に入り追加

キトラ古墳のある壁画が公開された

キトラ古墳で見つかった極彩色の壁画を保存・公開するための施設が、今月24日の開館を前に報道関係者に公開されました

天文図は本格的な星図としては世界最古とされ、一般公開は初めてとなる

金ぱくと朱色の線で書かれた古代中国の星座などを間近に見ることができます

「四神の館」へ展示される予定

壁画は申し込み制で見られます。

古墳に隣接する「四神の館」は平屋・地下一階建てで、延べ床面積は約二千五百平方メートル

国営飛鳥歴史公園にキトラ古墳周辺地区(13・8ヘクタール)がオープンする24日に開館

展示室では、4面の大型スクリーンに最大倍率100倍のマルチ高精細映像を映し出して壁画の詳細な姿を紹介

また、壁画を赤外線を使って撮影した映像や、高松塚古墳壁画の映像も映し出される

文化庁担当者は「壁画の筆遣いや漆喰しっくいの質感を間近に見てほしい」と話した

先月修復が完了したばかり

修理を終えたのは朱雀のある南壁、白虎のある西壁、天文図や日月像のある天井

壁画は保存のため、石室から剥ぎ取られ、修復施設で汚れを取り除く作業が行われていた

そもそもキトラ古墳とは何ぞや?

1983年、ファイバースコープによる調査で、石室北壁に四神の一つ「玄武」が見つかり、高松塚古墳に次ぐ国内2例目の極彩色壁画の存在が明らかになった

石室内に泥水が流れ込み、壁画が描かれた漆喰しっくいが剥離するなど深刻な状態で、同年9月、全壁画のはぎ取りを決めた

墳丘にある石室内に壁画が発見され高松塚古墳と共に保存事業が進められている

ネット上でも期待の声が

キトラ古墳壁画体験館! 行きた〜〜〜〜〜〜いヽ(;▽;)ノ

古墳とか高まる(๑✪ω✪๑)✨笑 キトラ古墳:息をのむ極彩色壁画 世界最古天文画も - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20160…

ああああ!!?? キトラ古墳が一般公開ですって!? でも10月23日までか...しかも事前申込みか(・3・)ヌヌヌヌヌ

1 2





rouran2008さん

海外ニュースなどの興味があるまとめを作って楽しんでいます。
みんなの役に立つまとめを提供したいと思います!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう