1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

日本で水出しっぱなし‥元卓球女王の夫による行動が物議を醸している

五輪3大会で金メダルを獲得した中国女子卓球界のスター・王楠さんの夫が中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」上で日本のホテルで水道の蛇口を全開にしたことを告白し、物議を醸している模様です。

更新日: 2016年09月23日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 173797 view
お気に入り追加

●女子卓球元五輪王者・王楠さんの夫による不適切投稿の問題

中国女子卓球のスターで元五輪王者の王楠さん(37)の夫が、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」上で日本の侵略の歴史を批判し、

「日本のホテルで水を出しっぱなしにした」などと書き込んだことが激しい論争になっている。

●問題となった投稿内容

満州事変の発端となった柳条湖事件から85年の18日、郭氏は、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に

・郭氏の投稿は、わずか1日で1500回以上転送された

郭氏の投稿はわずか1日で1500回以上転送され、1000以上の「いいね」が付けられた。

夫は投稿の最後に「実はこれは意味のないことだ。私たちはさまざまな面で頑張らなければならない」と記し、王さんはこれを支持する形でツイートをした。

・これを受け、王元選手も夫を称賛していた

・投稿したこの日は、柳条湖事件から85年の節目だった

この日は、満州事変のきっかけとなった柳条湖事件から85年の節目で、それに合わせての投稿とみられる。

満州事変の発端となった「9・18」は、その前後に反日デモが行われることが多かった。

・「柳条湖事件」とは?

1931年9月18日に、日本の統治下における満州・柳条湖において満州鉄道の線路が一部爆破された事件。

柳条湖事件を契機として、日本の関東軍は中国に対し出撃した。関東軍は軍事行動の末に中国東北地方を占領した。この一連の流れは満州事変の呼び名で知られている。

爆破したのは奉天独立守備隊の河本末守中尉らで,満州での兵力行使の口実をつくるため石原莞爾,板垣征四郎ら関東軍幹部が仕組んだものであった。

●郭氏による「ウェイボー」の投稿にネットアンケートを実施

・最も多いのが「恥である、これほど見境がないのはいただけない」で57.7%

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう