1. まとめトップ
  2. おもしろ

【ウィキペディア】有名人の強烈エピソード

ウィキペディアに掲載されたあの有名人のエピソード。*一部読みやすくする為に若干改変しています

更新日: 2011年04月06日

181 お気に入り 1204882 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

KUMA×2さん

白血病にかかった少年の親から野沢に向けて、「息子は『ドラゴンボール』のファンだが、医者からは余命1ヶ月と言われている。どうか息子に力を貸して欲しい」との手紙が来た。そこで野沢は共演者に呼びかけ、「次の映画を絶対見に来い」「待ってる」等キャラクターの声でメッセージテープを送った。少年は半年耐え、映画を観賞したあと死去したという。

“笑っていいとも!”でゲストの橋田壽賀子が「トルコに行ったら江頭のせいで同じ日本人ということで被害を受けた」と話し始めたところ、江頭は橋田を口止めするかのようにキスを行い、香取慎吾と極楽とんぼに取り押さえられた。以降、江頭は『いいとも!』への出入りを禁止されてしまった。

結婚前、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」をずんの飯尾和樹と見に行き、ボロボロ泣く程感動したのだが、映画館を出た直後に飯尾に言った一言は「キャバクラ行きましょう」だった。

47歳の誕生日プレゼントとして、夫から贈られた馬に試し乗りして落馬し、肋骨3本にひびが入り、鎖骨と手を骨折した。すぐに病院に搬送されたが入院はせず、なんとその日に治療を済ませて帰宅したという。

渡辺正行が愛犬を連れてきた時、高田は突然その犬の前でパンツを脱ぎ、鼻めがけて放屁。渡辺から「犬の嗅覚は人間の百倍とも言われるんですよ!」と激怒された。それを証明するかのごとく、それまで元気だったその犬は2日後に急逝した。

『ダウンタウンDX』で視聴者から「渋谷のカフェで消しゴムを噛んでいた」という投稿に対し、「MONOが一番美味しいんです。歯に食い込む感じがたまらなく好き」という発言で共演者を驚かせた。

後輩とうどん屋で泥酔し、店を出た時、「もう1軒行こか!」と言って同じうどん屋へ戻った事がある。

「ひとりカラオケ」は趣味のひとつである。「ひとりカラオケ」の効能として、鈴木は孤高の境地を得たことを挙げており、「ひとりで技を極める武士道にも通じます」と語っている。

1974年、デザイン会社に就職してチラシなどを作っていたが、結局サラリーマン生活に嫌気が差し、2年半ほどで退職した。辞めた一番の理由は、「朝早く起きるのが辛い」というものだった。

これで漫画の才能がなかったら…

カジノのディーラー時代に知り合った韓国籍の女性と結婚。短期間で離婚している。自著にて「僕はもう、結婚はしない」「子供も作らない」と語っている。

自身が所属するガッタスFCのツアーのためハワイに行っていたが、入国の際「SATODA MAI」と書くべきところを「SATODA MAN」と書いてしまった。

おそ松くんに出てくるチビ太がいつも手にしているおでんを見て、それが食べ物であると知るまで「何らかの武器であるに違いない」と信じ込んでいた。

ダウンタウンの浜田雅功にすれ違ったとき「よう!やっちゃん!」と挨拶したが浜田は誰のことを言っているかわからなかった。

好物はシーチキン(ライトツナ)であり、「ひみつの嵐ちゃん!」出演時には、恋愛よりもツナに関心があると語った。

ドリフターズが駆けだしの時期にフジテレビの番組『歌え! 一億』のスポンサーとの会議中に大いびきをかきながら居眠りをしてしまい、番組が打ち切りになったことがある。

ドン・ペリニヨンを「女性といやらしいことをする」という意味だと思い込み、ビッグになって金を掴んだら「女とドン・ペリニヨンする」のが目標だったらしい。

客からカツラを取ってみてと言われると非常に機嫌が悪くなる。人から「ツルツル」という言葉を聞いただけでも機嫌が悪くなる。

どこの国へ行っても出された食べ物は残したためしがない。唯一きつかったのは、ある国の歓迎の時に振舞われる酒で、地元の女性が一度口に含んだ物を吐き出して発酵させた物を出された時。

アメマバッジを製作した会社から費用の不払いのため訴えられて裁判となる。裁判官から「『アメマ』とは何ですか?」と聞かれ「『ア~メマァ~』です」と答えたら、再び「ですから、『アメマ』とは何ですか?」と聞かれたため、再度「『ア~メマァ~』です」と答えた。このやり取りが尋問中何回も繰り返された。

試食販売のバイトでスーパーを60店舗回った。全ての店舗で完売するので逆に店舗から指名がかかり、千葉や神奈川まで遠征していた。その手法は「おいしいですよ〜」と自分で食べていた。

少女時代はネクラなお笑いマニアであり、一部の友達にだけ披露して笑いをとっていたが、授業中に「走れメロス」を感情を込めて朗読したことで一躍人気者となる。

その様子が絵に浮かぶのは俺だけではあるまい

木村祐一と千原ジュニアがデパートで買い物をしていた際、寝具売り場で50歳くらいの女性とダブルベッドを見ている板尾を目撃した。

マイクロソフトがゲーム業界に参入する際、任天堂のゲームソフト開発の中心人物である宮本茂を現在の給料の10倍で引き抜こうとした。軽く億を超える提示に、「仲間がいるから」と言って断った。

実母の葬儀の際、明石屋さんまが浅田に香典を渡そうとすると、泣きながら「ほんとにこの人はなんでもお金で解決しようとして…」と言ったという。

元極楽とんぼの山本圭一を露骨に嫌っており、その嫌い様は「あの人だけは絶対に家には連れて来ないで」と夫である石橋貴明に釘を刺したほど。

俳優の勝新太郎とは親交があり、新太郎に「裕次郎以来、本物の男を見た気分だ」と称された。勝からプレゼントされたテンガロンハットを、B'zのライブでも被ってステージに上がったこともある。

異常に嗅覚が鋭く、ある番組の企画の「たくさん並べられたスリッパの中から女子アナの履いたスリッパを当てる」というゲームで警察犬と対決し、見事勝利した。

山崎静代のヌード画を描いて、彼女の誕生日にプレゼントするなど絵画の趣味も持ち合わせている。ただ山崎は、この好意に「気持ち悪い」と述べている。

近くの女子校でファンクラブが作られるほど人気があり、バスで学校に通っていたため“バス停の君”と呼ばれていたという。

水道橋博士が自宅を建設しようと購入した杉並区の土地に、”オウム真理教杉並道場建設予定地”と書いた看板を立てた。

1 2





このまとめへのコメント3

  • nana999さん|2011.10.10

    ジミーちゃん、警察犬にかったんですね…すごすぎる@@;

  • miさん|2009.09.28

    いい情報をありがとうございます!

  • clink2345さん|2009.09.27

    とっても面白いですね~♪

1