1. まとめトップ

北京・798芸術区のステレオ写真集

中国は北京市朝陽区にある「798芸術区」。かつて電子工場が稼働していた工業区域を現代アート作品の展示場として利用しているエリアです。とても魅力的な絵画・彫刻などが屋内外に多数設置されています。私事ですが今回北京旅行に行った折、ステレオ写真を撮影したのでご紹介致します。 ※写真は全て平行法です。

更新日: 2010年12月17日

ばーたろさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 9229 view
お気に入り追加

出典ばーたろ

かつてはここでたくさんの電子部品が製造されていました。

出典ばーたろ

内部にもスローガンが描かれています。

出典ばーたろ

おそらく798芸術区で最も大きな像。

出典ばーたろ

気恥ずかしいのか少し間を空けています。

出典ばーたろ

頂点で全体を支えています。

出典ばーたろ

同じものを別角度より撮影。

出典ばーたろ

ハンバーガーやコーラなど消費文化を象徴する題材をあしらっています。

出典ばーたろ

なんということでしょう、融合しています。

出典ばーたろ

とても力強いですね。

出典ばーたろ

何の変哲もない設備もここではアートになります。

1 2





このまとめへのコメント1

  • ばーたろさん|2010.06.25

    今回紹介しているものは許可無しで撮影できるものに限られていますが(彫像など)、展示物の中で一番多いのはもちろん絵画です。質も高いものが多いので、アートに興味がある方は是非一度行かれてみてはいかがでしょうか。

1

このまとめに参加する