1. まとめトップ

江頭2:50 伝説の名勝負

「1クールのレギュラーより1回の伝説」という名言を残し、数々の伝説を作り続ける“僕らのヒーロー”江頭2:50。そんな彼の伝説的な名勝負をまとめてみました。動画が残っているものはURLも載せています。

更新日: 2010年12月21日

101 お気に入り 588156 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

LittleBoyさん

江頭vsオウム真理教信者

『お笑い男の星座2』によると浅草キッド水道橋博士はオウム真理教幹部中川智正と同級生。それがきっかけになり勧誘を受けてしまった博士は住所を問われ、江頭の住所を教えてしまう。そこに現れたオウム信者。江頭はそれに対し、「俺の方がスゴい」と対戦要求。江頭はずば抜けた坐禅空中浮遊などを披露し信者を圧倒。「オウムの修業より、大川興業の修業の方がステージが高いんだよ!」と宣言。訪れた信者に「尊師よりも凄いかも」と思わせ、反対に2万円借りたという。

江頭vs上原美優

『「ぷっ」すま』「寝起きギリギリマスター」の中、江頭だけは事前に告知された。様々な攻撃を受けるが起きない江頭。しかし草彅に髪を切られそうになると「ふざけるなよ!」と激怒し起き上がり全裸に。「ゴールデンより深夜の方が伝説作れるぞっ!」と上原に襲いかかり、バリカンを奪い陰毛を剃りだした。それを見た出演者たちが呆然とする中、草彅はただただ爆笑し、ユースケ・サンタマリアは「パンドラの箱を開けてしまった……」とつぶやいていた。

江頭vs借金取り

借金を返せなくなり、借金取りに追われると、大川総裁に相談。「畳の下に部屋をつくればいい」
そのとおりにするも、借金取りがその上に居座ることに。耐えられなくなった江頭はその部屋をトンネルに改造。外に抜け出せるようにした。しばらくして、大家が庭を掃除しているとそのトンネルを発見。突然畳の下から現れる大家と目が合う江頭。これが口コミで話題となり、ワイドショーで連日報道。江頭の知名度が劇的に向上した。(参考:http://www.youtube.com/watch?v=8eWsZmzVZzA

江頭vs北朝鮮

大川総裁と共に北朝鮮を訪れた江頭。北朝鮮のインタビューを受けその模様が北朝鮮で流されると「江頭が北朝鮮のテレビに出てる!」と大騒ぎに。夕方のニュースで報道された。江頭は律動体操を完璧にマスターして現地入りし、それを披露。会場は大受けした。江頭は数年後、再び訪朝。テツandトモの「なんでだろう」の朝鮮語バージョンを披露した。(参考:http://www.youtube.com/watch?v=-Pk0p4Qjww4&feature=related

江頭vsグッドウィル折口会長

パーティの営業でグッドウィルに訪問した江頭。客は酔っ払い、勝手にステージに上がってくるなど会場は混乱状態。そこでこの状態を打破するためにワンマンである折口会長にもの申すことに。会場は一斉に引くがひるまず「折口、介護を食い物にしやがって!!」と折口会長に江頭アタックを見舞い吹っ飛ばすと会場は拍手喝采。

江頭vs木村拓哉

『SMAP×SMAP』の剣道対決企画「草彅ムサシ」の中で対戦。剣道経験も木村が上回り、会場も完全ホームというシチュエーションの中、いつもと違う「静」の表情をした江頭。一本目、江頭が鮮やかな面を決める。まだまだ余裕の表情の木村。そして、2本目。またも美しい飛び込み面で一本勝ちを奪い圧勝した。

江頭vs草彅剛

『「ぷっ」っすま』で数々の対決を繰り広げる二人。「ギリギリマスター」や「カロリーファイト」では草彅の「バク転バク転」の挑発に応えバク転すると首から落ち、フラフラに。相撲対決では全力のガチンコ対決。白熱の名勝負を繰り広げている。現在、地上波の番組の中でもっとも江頭がイキイキしてるのは間違いなくこの番組。実際江頭は番組中に「これからも俺命を張っていくから、殺していい! ちゅうか殺せ! 死ぬトコ見たくない? いいよ、俺(命)差し上げる!」という名言を残している。

江頭vs吉田沙保里

「芸人としてのオリンピック。それは、全世界から来ている会場の客を笑わせること」と考えた江頭は、自らが金メダルになることを思いつき、黄金の全身タイツ姿で北京五輪レスリング会場に。その姿を見て後ろにすぐ公安が張り付く。決勝の前、ハーフタイムショーで「ここで笑わせるしかねぇ」と決意し、踊り始める。その様子をカメラがぬとオーロラビジョンに映し出され、会場大爆笑。吉田沙保里が金メダルをとると大興奮。カメラは江頭の姿を抜く。その瞬間、最高視聴率32.8%。
実は直前合宿に激励に行って顔見知りだった二人。「さおりぃー!来たぜぇ!」と叫ぶエガに吉田「エガちゃーん」と二人の目が合った。

江頭vs川田利明

『ハッスル』に乱入した江頭は「ここでうんこするぞぉー!」と絶叫するとタイツをずらし、下半身を露出。そこに登場したのは「川田19:55」こと川田利明。ひとしきり笑いを取る川田に「ガッペむかつく」と吐き捨てた。その後、天龍源一郎や大谷晋二郎らとも『ハッスル』のリングで対峙した。

江頭vsムツゴロウ

『めちゃイケ』に乱入した江頭は、和田アキ子らに物申し、テンションが上がり切ると、突如ムツゴロウにディープキス。しかし、ムツゴロウはそのまま払い腰で投げ飛ばすと、江頭の鼻の穴に指を突っ込む反撃。さらに股間マッサージで動けなくなる江頭。ムツゴロウ、圧勝。(参考:http://www.youtube.com/watch?v=2lYcP07jYFE&feature=related

江頭vs橋田壽賀子

CX『笑っていいとも!』にゲスト出演した江頭が「よぉーし!」とコーナーを進めようとするのに「この人、トルコでしくじった人」としつこく横槍を入れてくる橋田にカチンときた江頭はその口を塞ごうとキスをした。結果、江頭は『いいとも』出入り禁止に。江頭は、いつか橋田壽賀子がテレフォンショッキングにゲスト出演したとき、花束出して、変装して客席に紛れ込む、と画策している。

江頭vs山川恵里佳

『さんまのまんま』に出演した山川恵里佳が江頭のファンだと告白。それに興奮した江頭は「物凄いもの見せてやるから!」と宣言し、山川に強制キス。爆笑しながら止めにはいるさんま。

江頭vsオリエンタルラジオ

まだまだ「武勇伝」ネタで人気先行だったオリエンタルラジオに対し、「俺とかぶってる! 武勇伝ネタをパクられた」と難癖をつけて、自らの実話を織り交ぜた「武勇伝」を披露し圧勝。(参考:http://www.youtube.com/watch?v=DkMDmlqHlaA&feature=related

江頭vsFolder

『めちゃイケ』で『ポンキッキーズ』イベント会場で行われた山本圭一vsFolderのダンス対決に乱入した江頭。多数の観客の子供たちが見守る中、全裸に。Folderのけたたましい悲鳴と呆然とした子供たちの表情が映し出された。

江頭vsバイアグラ

江頭、パブで単純にモテようと「普通の人は1錠を水で飲む。俺は不死身だ! 5錠をヘネシーで飲む」と飲み干すと、そのまま卒倒して救急車で運ばれる。この事件は各メディアで大きく報道され、厚生労働省によるバイアグラの認可が遅れた、という本当か嘘か分からない逸話が残っている。

江頭vsトルコ人

テレビ東京『ザ・道場破り』で当初予定ではトルコで佐竹雅昭とともにオイルレスリングをやるという企画だったが、危険だからという理由でショーに変更。自分にはこれしかできないと事前に説明してフンドシ姿であらわれ、全裸で倒立してお尻にでんでん太鼓を。結果、倫理観が違う観客が暴動を起こし警察に連行。罰金75円で釈放。大きく報道されテレビ東京から出入り禁止に。ちなみ当時テレビ界に悪名を轟かせていた『電波少年』は「トルコの江頭はウチではありません」とテロップが流れていた。(参考:http://www.youtube.com/watch?v=eEyCt9aAOeo&feature=related

江頭vs松本伊代

「江頭グランブルー」を振り返る浅草キッドとのイベントで涙を流し、笑いで終われなかったことを後悔し、そのリベンジを考えていたところに訪れたのが『みなさんのおかげでした』での「センチメンタル息止め」。松本伊代が『センチメンタルジャーニー』を歌うバックで水槽の中で江頭が踊るというバカバカしくも凄まじい企画。2度の失敗でスタッフからも「もう充分」と説得されても納得せず、3度目の挑戦で見事成功。13年間の落とし前をつけた。

江頭vs清水圭

『浅草橋ヤング洋品店』で水槽水中息止め対決「江頭グランブルー」。ここで初回いきなり江頭はヨガの先生と対戦し勝利。しかし、清水圭に敗れ、水恐怖症に追い込まれてコーナーから姿を消すことに。そしてコーナー最終回、遂にリベンジの時を迎える。水中で失神すれば勝てると思いついた江頭は実際に一瞬気を失ってしまう。それにいち早く気付いた玉袋が水槽を叩き「江頭っ!」と叫ぶと正気に戻り生還した。結果、4分14秒の大記録を樹立し大団円。

江頭vs高田文夫

『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』にゲスト出演。高田に対し「何だ偉そうに!」と絡み、中継で生きた鮭に自分の性器を咥えさせ東スポで「鮭フェラ」と一面で報じられる。『たまにはキンゴロー』では高田を舞台から突き落とし激怒される。何度も門前払いされつつ繰り返し謝罪すると「江頭、あれでいいんだよ、もっと暴れろ。ただ俺を突き落とすな」と許される。

1