1. まとめトップ

【NASAが選んだ「ありえないSF映画」ワースト7作品】科学的見地から「ありえない」映画を選出

NASAが、科学的見地から“ありえない”映画を選出。1位はローランド・エメリッヒ監督、ジョン・キューザック主演の「2012」。NASAには2012年に地球が滅亡するのではと恐怖に駆られた人々から問い合わせが殺到。それに対応するため、サイトまで立ち上げるはめになったとのこと。

更新日: 2014年03月30日

9 お気に入り 12112 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ひでさん
1